レシピ投稿フォト投稿

紙皿で作る壁掛け時計

紙皿で作る壁掛け時計

100円ショップの紙皿で作る簡単でおしゃれな壁掛け時計です。
とても軽く、賃貸のお部屋でも両面テープや画鋲で安心して飾れます。

紙皿部分は、使い捨てできるので、ハロウィンやクリスマスなどのイベントに合わせて季節ごとにお部屋のイメージを変えて楽しみましょう。

作り方

1

写真右のような先のとがった、スクリューひれのあるネジを用意します。

2
2 / 7

紙皿の時計針を出す位置を決めたらネジ先で借り穴作り、プラスドライバーで穴をあけます。

3
3 / 7

好きな色の針の時計を一旦はずします。

4
4 / 7

時計の本体を紙皿の後ろから差し込みます。

5
5 / 7

針芯が出たら時計によってぐらつく場合は、本体をテープなどで固定します。
(ボンドは紙皿に浸みてよれてしまうので、テープがお勧めです。)

6
6 / 7

時計針を1本ずつセットします。

7
7 / 7

時計の時間を合わせたら出来上がりです。

このレシピのコツ

時計針のセットの順番を間違えないように。

時間針→分針→秒針の順にセット、秒針(長針)が一番上です。
楕円の紙皿なら時計の位置を上や下につけたり、横長に飾っても可愛いです。

このレシピの生い立ち

高級食器が立てて飾られているのをみて、安くてかわいい柄の紙皿を飾ってみたいと思い時計にしてみました。

コメント

violetti
10月7日

紙のお皿には見えない!素敵ですね!

材料

紙皿
セリア
1枚
108円
時計
ダイソー
1個
108円

道具

ネジ
自宅にあるもの または 東急ハンズ
プラスドライバー
自宅にあるもの または 100均

レベル

かんたん