レシピ投稿フォト投稿

麻紐で作る織物コースター

麻紐で作る織物コースター

編まずに織るコースター。風合いがひと味違っていいですよ。

作り方

1
1 / 8

15センチ四方くらいの段ボール(もしくはそれより厚いもの)を用意し、だいたい5ミリくらいの幅で1センチ程度の切り込みを左右同じ数だけ入れる。
端から右、左と順番に糸をかけていく。ぐるぐると紙の周りを糸が回るようにかけるのではなく、切り込みに引っ掛けて右、引っ掛けて左とかけていきます。

2
2 / 8

最後の切り込みまで糸をかけたら、4メートルくらい残して糸を切ります。4メートルの端っこに、厚紙を5センチくらいの長さの先が細くなったものを作って挟み込み、テープでぐるぐるに巻きます。テープで巻いておくことで、糸を織るときにスムーズに通すことができます。
(写真の水色と黄色のシマシマのもの)
紐の端を、引っ掛けた紐に交互に通して織っていきます。端まで行ったら、今度は上だった紐が下に、下だった紐が上に逆になるように紐の端を通して織ります。

3
3 / 8

一段ごとに、手で構いませんので詰まるように下に下ろしていきます。目の粗い櫛があったら、そういうものを使うのもいいかもしれません。

4
4 / 8

かなりギリギリまで追っていき、端まで行ったら、厚紙から外します。

5
5 / 8

詰めるとまだ隙間ができるので、最後の最後まで織っていきます。

6
6 / 8

まだ10センチくらいは残っている状態で、糸の段ボールの針にくっつけたところは切り落とします。残っている端を端に通して処理します。

7
7 / 8

織り始めの糸も端に通して余計な部分は切って処理します。

8
8 / 8

かなりラフな出来上がりですが、手で形を調整して出来上がりです。

このレシピのコツ

なるべくタイトに紐を通して織っていくと綺麗にできます。

このレシピの生い立ち

織物をやってみたかったのでチャレンジしました。

コメント

材料

材料一覧
15センチ角の厚紙 厚い方が織っている時に折れないのでいいです。
1枚
麻紐
5メートルくらい(どのくらいきつく織れるかによって分量は変わってきます。)

道具

ハサミ