レシピ投稿フォト投稿

北欧発祥のインテリア「ファブリックパネル」でおしゃれ空間に!

北欧発祥のインテリア「ファブリックパネル」でおしゃれ空間に!

味気ない壁の空きスペースを、発泡スチロールを使った簡単DIYで作る北欧発祥のインテリア「ファブリックパネル」でおしゃれ空間にしてみました!

作り方

1
1 / 5

飾りたいスペースにあわせた発泡スチロールの板と、そのサイズより発泡スチロールの太さ×2程度大きな布を準備します。

2
2 / 5

発泡スチロールの板の1cmほど内側に線を引き、切りこみを入れます。

3
3 / 5

発泡スチロールの板をくるむようにして、切りこみに布の端を差し込みます。固いカードなどを使って差し込むときれいにできます。

4
4 / 5

ピンッと張りながら4辺すべてを差し込んでひっくり返すとパネルのできあがりです!

5
5 / 5

両面テープ付きフックのひっかける部分を発泡スチロールの4隅に差し込み、両面テープで壁に貼り付ければ完成です!
発泡スチロールなので軽いため、両面テープでもしっかり安定します。
布の柄に飽きたら貼り換えも簡単です♪

このレシピのコツ

布をピンッ!と張りながら、しわができないように貼ってくださいね。

このレシピの生い立ち

玄関にある壁の空きスペース。下にベビーカーを置くので棚も置けないし、穴もすでに開いているけど賃貸なのでこれ以上傷つけたくない……。そこで、北欧発祥の簡単に作れるファブリックパネルを飾ってみよう!と思い立ちました。

コメント

材料

材料一覧
お好きな布
スペースに合わせて
発泡スチロールの板
ホームセンター
スペースに合わせて
両面テープ付きフック
100均
4個

道具

カッターナイフ
固いカード
ペン・鉛筆など

レベル

かんたん