レシピ投稿フォト投稿

【リメイク】すのこでキャスター付きキャベツボックス☆

【リメイク】すのこでキャスター付きキャベツボックス☆

すのこをリメイクしてキャベツボックス風にしてみました。
ステンシルと飾り金具でかっこよく♪
キャスター付きなので、移動も楽々。
様々な場所で使えます!

作り方

1
1 / 5

すのこを分解します。
力をかけて外すと案外簡単に分解できますが、思わぬケガをしないように軍手は必須です!

板の長さをお好みのサイズに合わせてカットします。

色を塗る場合はカットした後に塗ります。

今回使っているものは過去に塗装したものです。水性ステイン塗料のウォルナットを塗って白ペンキを重ねています。

分解して出た角材を利用し、ボックスにしていきます。

2
2 / 5

外枠ができたら底面の板を固定していきます。
底面用にも角材をつけ、全て角材に釘を打ち込みます。

3
3 / 5

板の幅と同じくらいの万能プレートを用意し、黒いペンキを塗って前面・背面に釘で打ち込んで固定します。

4
4 / 5

裏からキャスターをつけ、ステンシルをして完成です。
キャスターがついているのでおもちゃなどのかさばるものでも、雑誌など重いものを乗せても移動が楽です。

5
5 / 5

玄関に置いてみました。
ボールや子どもの遊び道具、殺虫剤を入れてます。
キャスターで掃除も楽々。

いろんな場面で活躍しそうです!

このレシピのコツ

すのこの板は薄いので、板を固定するときの釘は全て角材に打ち込んでいきます。

このレシピの生い立ち

他の棚として使っていたすのこ。
移動した時に板が外れてしまったので、全部分解して作り直すことに。
今の生活に合った利用ができるようにリメイクしました。

コメント

材料

すのこ
セリア、ダイソー
5枚
キャスター
ホームセンター
4~5個
適量
(必要であれば)塗料

道具

軍手
100円均一
100円均一
金槌
100円均一
ドライバー
100円均一

レベル

ふつう