レシピ投稿フォト投稿

キラキラ可愛いワイヤーマニキュアフラワー

キラキラ可愛いワイヤーマニキュアフラワー

細いワイヤーを使って,小さい5枚花ビラのお花を作ります。そこにマニキュアをそっと塗って,膜を張ります。乾くと,樹脂製の造花のように,キラキラと華やかで,かわいらしい花束が出来上がります。たくさん作ってリースにしたり,かんざしにしたりと用途は色々です。

作り方

1
1 / 8

袋から出したワイヤーを半分にします。端から5cmほどのところでラジオペンチを使ってねじり,輪を作ります。直径が5mmくらいの輪にしてください。

2
2 / 8

長いほうのワイヤーを同じように輪にして,ラジオペンチを使い2度ねじります。

3
3 / 8

同じように手順を繰り返し,花びらを5枚作ります。

4
4 / 8

短いほうの5cmのワイヤーを残っている長いワイヤーに2,3度巻き付けて端は切り落とします。長いほうは,出来上がったときに使いやすい長さに切りそろえます。

5
5 / 8

ラジオペンチで花びらを下のほうへ少しまげて,動きをつけます。丸箸などに押しつけて丸めてもよいです。こうすると自然な感じになりお花らしくなります。

6
6 / 8

ハートはさらに簡単にできてかわいいので,これもおすすめです。ワイヤーの端をねじって止めてください。

7
7 / 8

マニキュアを塗りやすいように上に向けて,メラミンスポンジに突き刺して固定します。このまま,乾燥,二度塗り,つやと強度をつけたかったら,トップコートも塗ってください。でもワイヤーだけでも十分かわいいですよ。

8
8 / 8

マニキュアは太い筆のものが塗りやすいです。ワイヤー面全部をおおうように,筆を横に倒して,ゆっくりマニキュアを載せていきます。一度で膜を張らなくても,数回繰り返せば大丈夫です。慣れてくると,上手にできるようになります。マニキュアが乾いたら,小さいかごやガラス器にかわいらしくアレンジしてください。

このレシピのコツ

・花弁は5mmくらいの大きさで。それより大きいとマニキュアをのせにくいです。
・マニキュアを塗るときは筆を横にして,花びら全体を覆いながら,ゆっくりと塗るとうまくいきます。1回で定着しないときは、2.3回繰り返します。
・花弁は不揃いでも気にしない。少しカーブをつけると花らしくなります。
・部屋の換気を十分にしてください。できれば小型ファンで空気を入れ替えましょう。

このレシピの生い立ち

ワイヤーフラワーの大きなものを作る合間に,花びらの1枚が5mm四方くらいの小さいものも制作。そこに,いろんな色のマニキュアをのせて,飾ってみました。ネイルアート用ではなくて,手芸の装飾用にたくさん買いためて使い切れないものを使用しました。乾いたら,思ったよりも膜は丈夫で,塗り重ねるとよりしっかりします。

コメント

素晴らしいアイデアですね!
早速真似したくなりました!

材料

材料一覧
アレンジワイヤー
ダイソー
1袋
マニキュア
お持ちのもの
複数本
メラミンスポンジ
ダイソー
1個

道具

ラジオペンチ(小)
ダイソー
ニッパー(小)
ダイソー