レシピ投稿フォト投稿

デッドスペースを物置に☆お手軽つっかえ棒ラック

デッドスペースを物置に☆お手軽つっかえ棒ラック

トイレの上や、壁と本棚の間などにあるデッドスペース。そこにつっかえ棒を2本張るだけで、簡単にラックが作れます♡

作り方

1
1 / 4

1本目のつっぱり棒を、壁から少し離した位置に張ります。横から見て地面に対し平行になっているか確認しながら行いましょう。

2
2 / 4

2本目を、1本目と平行になるように、少し離して張ります。その上に、ワイヤーラティスを敷けば、一応完成です!ちなみに、ラティスでなくとも、硬くて平らなものなら、何を敷いても大丈夫です。

3
3 / 4

この状態から強度を少しでも高めたい方は、突っ張り棒と平行になり、かつラティスの横が乗るような位置に、画鋲を刺しておくとよいでしょう。

4
4 / 4

細い突っ張り棒ではありますが、このくらいの紙の束なら十分に支えられます!

このレシピのコツ

もともと耐荷重性はあまり期待できません。それでも強く突っ張れば突っ張るほど耐荷重性は上がるので、デッドスペースの幅に近い最小値を持つつっかえ棒を選ぶとよいでしょう。また、耐荷重性をもっと根本から上げたいという方は、つっかえ棒の数を増やしたり、そもそも太くて丈夫なつっかえ棒を使えばオッケーです☆

このレシピの生い立ち

「デスクの上は大きく開けておきたいけど、ティッシュとか小物も置いておきたいなぁ…」と考えていた時に思いつきました!

コメント

材料

材料一覧
伸縮式つっぱりポール(70〜115cm)
セリア
2本
216円
ワイヤーラティス(4×16マス)
セリア
1つ
108円

道具

特になし

レベル

かんたん