レシピ投稿フォト投稿

ハロウィンに本気!リアルすぎるクモとクモの巣の作り方

ハロウィンに本気!リアルすぎるクモとクモの巣の作り方

ハロウィンを楽しみたい!子供と一緒に作れるハロウィン装飾です。ワイヤーと毛糸があれば簡単にできます。

作り方

1
1 / 14

まず、クモから作っていきます。マジックのボディにワイヤー(写真:直径1.6mm)を巻きつけます(作りたいクモの大きさによって、巻きつける物を変えるといいですね)。

2
2 / 14

写真のように巻きつけたら(9~10周くらい)ワイヤーをニッパーで切ります。

3
3 / 14

ワイヤーの端をペンチではさんでくるりとねじって中に入れます。このとき、クモのおしり部分をイメージしながら全体を丸くします(手で曲げる)。

4
4 / 14

反対側(頭の部分)は、3~4周目あたりくらいから手で巻きなおして小さくします(頭と胴体のくびれができるといい感じになります)。ワイヤーの端は同じようにを中に入れます。胴体が完成です。

5
5 / 14

次に足を作ります。ワイヤーを切って10cmを4本作ります。中心をワイヤーで留めるので余分に1本作ります(8~10cmくらい適当で大丈夫です)。

6
6 / 14

4本のワイヤーの中心を一回ねじって留めます。

7
7 / 14

4本まとめたワイヤーを頭部分の4~5周目あたりに差し込みねじって留めます。写真のように大胆に広げるとやりやすいです。

8
8 / 14

余ったワイヤーは(赤丸)適当にペンチで曲げてボディの中へ入れて胴体を手で閉じます。

9
9 / 14

ワイヤーを手で曲げて足を作ります。

10
10 / 14

クモの完成です。

11
11 / 14

リアルすぎるクモが苦手な方は、ここからアレンジすることもできます。今回は胴体を開いてカラービーズをいれます。※写真のビーズは小さすぎてワイヤーの隙間からビーズが落ちそうになるので、もう少し多きめの方がいいかもしれません。

12
12 / 14

最後におしりに透明ミシン糸をくくるとつりさげられます。

13
13 / 14

クモの巣を作ります。毛糸を50cmを4本作ります。それを縦と横におき、中心を結びます。クロスになったその間に1本置き、先ほど結んだ糸で中心を結びます。最後の1本を間に置き、中心を結びます。その上から毛糸を輪に置いてボンドで接着していきます。

14
14 / 14

ボンドが透明になり乾燥したら、ゆっくり持ち上げます。※下にくっついていたら、ゆっくりと丁寧にはがします。壁にからませるとクモの巣の完成です。
お好みで違う毛糸をひっかけるともっと雰囲気がでます。

このレシピのコツ

・マジックにワイヤーを巻きつけるときは、間隔をできるだけ開けないように密着させながら巻くときれいに仕上がります。
・ワイヤーを切った先は怪我しないように注意してください。※ワイヤー先は丸めるといいかもしれません。

このレシピの生い立ち

少しくらい歪んでも後で修正可能!初心者だって手軽に作れちゃうハロウィン装飾を作りたいと思いました。

コメント

材料

材料一覧
ビニール皮膜ワイヤー(黒)
meets
約100cm
108円
透明ミシン糸(糸番:60番150デニール)
ダイソー
少量
108円
ボンド(木工用)
ご家庭にあるもの
適量
毛糸(ウールでなくてもよい)
ダイソー
約455cm(1/12玉)
108円
適量
114円

道具

ニッパー
フェリシモ
ペンチ
フェリシモ
マジックなど(クモのボディを形にするため)
ダイソー

レベル

かんたん