レシピ投稿

ピンポン玉の簡単インテリアライト

ピンポン玉の簡単インテリアライト

ピンポン玉やLEDキャンドルライトにテープを貼ったり、自分で絵を描いただけ。簡単で可愛いインテリアライトです。

作り方

1

ドライバーを使ってピンポン玉に穴をあけます。

2

穴が小さいので、ハサミで少しだけ切り込みを入れ、穴を大きくします。

3

穴の部分にLEDライトを差し込みます。

4

ビニールレーステープ(黒色)をピンポン玉やLEDキャンドルライト台座部分に貼って出来あがり。

5

ピンポン玉に黒い油性マジックで絵を描いても可愛い仕上りに。

このレシピのコツ

ピンポン玉は球状なのでレーステープを貼る時、ゆがんでしまいます。少し切り込みを入れながら少しづつ貼ると綺麗に仕上がります。

このレシピの生い立ち

母が卓球をやっている為、不要になったピンポン玉が沢山でてきました。それを使って何か出来ないか考え、こちらを作ってみました。秋にはハロウィンのデコレーションにもピッタリ。

コメント

材料

材料一覧
ピンポン玉
ダイソーなど
1個
108円
LEDキャンドルライト
ダイソー
1個
レーステープ(ビニール素材・黒色)
ダイソー
適量
108円

道具

ドライバー(+)
はさみ
油性黒マジック(ご自身が絵を描きたい時)