ペットボトルキャップのピンクッション

ペットボトルキャップのピンクッション

ペットボトルキャップを使った簡単ピンクッションです。

作り方

1
直径8.5cmくらいの円(セロテープを使うと便利)を描き、その円の中に直径7cmくらいの円(プリン容器を使うと便利)を描きます。

直径8.5cmくらいの円(セロテープを使うと便利)を描き、その円の中に直径7cmくらいの円(プリン容器を使うと便利)を描きます。

2
内側の円にそって縫っていきます。

内側の円にそって縫っていきます。

3
縫った部分を絞るようにして、中に綿をつめ、口を絞って閉じます。

縫った部分を絞るようにして、中に綿をつめ、口を絞って閉じます。

4
キャップの内側および、綿が入ったクッション部分のキャップに入る部分にボンドをつけます。

キャップの内側および、綿が入ったクッション部分のキャップに入る部分にボンドをつけます。

5
クッション部分をキャップに入れた後、キャップの周りにボンドを塗り、そこにレーステープを貼ります。

クッション部分をキャップに入れた後、キャップの周りにボンドを塗り、そこにレーステープを貼ります。

6
しっかりレーステープを貼って乾かしたら出来あがり。

しっかりレーステープを貼って乾かしたら出来あがり。

このレシピのコツ

布を丸く切りとる際、外側の円はあまり使用してないセロテープの外側部分を使って描くと調度いいくらいの大きさになります。また内側の円はプリンやヨーグルト容器を使うと調度いいくらいの大きさになると思います。

このレシピの生い立ち

ペットボトルのキャップをいつも捨てていたので何か利用できないかと思って、これを作ってみました。

コメント

材料

材料一覧
ペットボトルキャップ
ご家庭にあるもので
1個
布(はぎれ)
ご家庭にあるもので
10cm×10cm程度
手芸用綿
ダイソー
適量
108円
レーステープ(太)
ダイソー
適量
108円

道具

手芸用ボンド
はさみ
まだそんなに使用していないセロテープ
プリンやヨーグルトの空容器
針と糸