レシピ投稿フォト投稿

普段使いのリングピロー

普段使いのリングピロー

リングやイヤリングを使わない時でも,ハンドメイドのリングピローで素敵にディスプレイしましょう。針や糸も使わずに,簡単に作れますよ。

作り方

1
1 / 8

用意した小ぶりの空き箱の側面(内側・外側)に両面テープを貼ります。

2
2 / 8

メラミンスポンジを縦横サイズは箱と同じ大きさより1~2ミリ控えて,厚さは箱の高さより5ミリほど控えて,切り出します。それをさらに横二枚にスライスします。
そのうちの一枚は今度は縦二枚に切っておきます。

3
3 / 8

両面テープの剥離紙をはがしてから,用意した生地でくるみます。包装紙で箱を包む要領で包んだら,角はきれいに折り上げて,クリップで押さえ,密着させます。強度が心配な方は,底面に布をボンドで接着してください。

4
4 / 8

クリップを外したら,底面にボンドをつけてから,スポンジ(大)一枚をはめます。スポンジの上に薄くボンドをつけたら,その上にスポンジ(小)二枚をはめます。

5
5 / 8

定規や厚紙を利用して,まず真ん中の溝に布を押し込みます。

6
6 / 8

番号の順番に続けて布を押し込み,生地がぴんと張るようにしてください。
うまくいかなかったら,また生地を外して,すぐやりなおせます。

7
7 / 8

用意した小さい造花やリボンを箱とスポンジの間に差し込みます。配置が決まったら,リボンの端や造花の茎の先に薄くボンドをつけて固定します。
あとは,お気に入りの指輪やピアスを飾ってください。

8
8 / 8

側面にはレースなどを巻いてみましょう。ボンドなどで固定するのもいいですが,頭がパール調の待ち針を差し込むと,箱とスポンジまで固定できて,見た目もさらにかわいくなります。

このレシピのコツ

・手ごろな空き箱を用意する。
・メラミンスポンジを刃の長いカッターか包丁で,きれいに切る。
・慣れたら単純作業なので,たくさん作って,プレゼントにも。

このレシピの生い立ち

結婚式用の豪華なリングピローも素敵ですが,普段使いの自分のための可愛いリングピローを手作りしたいなと考えました。メインで使うのは小さな空き箱と,メラミンスポンジ,お気に入りのはぎれだけ。たくさん作って,おしゃれコーナーをショップさんみたいに素敵にアレンジもできます。

コメント

材料

材料一覧
空き箱(手のひらに乗るくらいの大きさ)
1個
生地
箱をくるめるサイズ
造花,リボン,レース
(写真の造花はダイソーです)
適宜
両面テープ(幅1cm以上)
ダイソー
適宜
メラミンスポンジ(激落ち君)
100円ショップ,ホームセンター
空き箱とほぼ同じ大きさ
108円

道具

厚紙または定規
ご自宅にあるもので
まち針 2~3本
ご自宅にあるもので
クリップ(または洗濯バサミ)

レベル

ふつう