レシピ投稿フォト投稿

簡単&美味~オレンジジュースのパスタ(2人前)

簡単&美味~オレンジジュースのパスタ(2人前)

100%オレンジの缶ジュースをカルボナーラに使う牛乳の代わりに使ってみました☆少しオレンジ風味が出て美味なパスタが出来上がります。

作り方

1
1 / 12

缶ジュース、牛乳と卵を割りいれてよく混ぜておきます☆

2
2 / 12

薄くスライスしたにんにく、種をとった唐辛子をオリーブオイルで弱火でいため、その上に薄くスライスしたタマネギを入れ、チャツネ近くになるまで炒めます。

3
3 / 12

途中で豚肉を投入します。最初は強火で、表面が焼けたら中火弱で焦がさないように炒めていきます。塩コショウ、白ワインもここでしておきましょう。

4
4 / 12

さらに、お酢を投入し、酸味を出していきます。暑い夏は酸っぱい具材が食べやすいですから☆酢の代わりにレモン汁があれば、さらに香りは高くなりますね。

5
5 / 12

風味づけにしょうゆを入れましょう。入れすぎるとしょっぱくなるので要注意です。

6
6 / 12

一旦お皿に取り出しておきましょう。

7
7 / 12

今回はフライパンでパスタを茹でます。沸騰前に塩を入れるのをお忘れなく。

8
8 / 12

沸騰してから投入します。最初は固まりやすいので、トングで1本ずつばらすのがポイントです。茹で時間はパスタの袋によりけりですね☆

9
9 / 12

一旦ざるにあけます。その間に手早くソースをつくっちゃいましょう☆

10
10 / 12

1.のオレンジジュースをフライパンに入れ、バターを投入し、沸騰直前で弱火にします。お好みで風味づけに塩コショウ、おしょうゆを。

11
11 / 12

暑かったので、ポン酢を入れてみました。強火にすると卵がダマになるので、弱火がポイントです。

12
12 / 12

具材が冷めていたら、パスタに盛り付ける前にレンチンしておくと、アツアツです。
お皿に盛りつけたら出来上がり☆

このレシピのコツ

バターを最後に入れるのも美味しいです。パック系のジュースではなく、濃い目の缶ジュースがおすすめです。最後のソース作りの時、弱火でつくるのがおすすめです。具材が出来上がってから、ソース、パスタ茹でまでの時間をチャチャッとするのがコツです。

このレシピの生い立ち

いただいた缶ジュースがあったので、応用できないかと☆

コメント

材料

材料一覧
100%オレンジジュース
350ml
2個
唐辛子
1本
にんにく
1かけ
たまねぎ
1個
ヨーグルトに1日つけた豚肉(しゃぶしゃぶ用や薄切りなど)
250g
塩コショウ
お好みで
大さじ4
しょうゆ
小さじ2
パスタ茹でる時に使う塩
大さじ1
白ワイン
大さじ1
バター
大さじ1
牛乳(オレンジジュース、卵と混ぜておく分)
400CC

道具

フライパン
木べら
パスタをゆでる鍋
パスタの水切りざる

レベル

ふつう