レシピ投稿フォト投稿

【世界にひとつ】私だけの帯留め

【世界にひとつ】私だけの帯留め

着物や浴衣に付けるオリジナル帯留めを作ってみました。
周りの人の反応も良く気に入っています♪

作り方

1
1 / 10

球体(半円)のシリコンモールドに下地として薄くUVレジン液を流しこみ、太陽光(UVライトでも可)で硬化させます。
UVレジン液を流し込む際に空気が入ってしまった場合はつまようじを使って潰してください。

2
2 / 10

球体に新たにUVレジン液を少し流し込み、飾りを入れていきます。
一気にUVレジン液を流し込むと硬化しにくくなるので少しずつ流し飾りを入れる作業を行います。

3
3 / 10

私は球体の周りにレモンのモチーフを付けました。
少しずつUVレジン液を入れ硬化させ半円を作りましょう。

4
4 / 10

このような感じで同じ物をもう1つ作ります。

5
5 / 10

2つ出来上がりました。
平面の部分に凹凸がある場合はやすりがけをして平らにしておきましょう。
どちらもしっかりと硬化させてからつなげる作業に入ります。

6
6 / 10

1つをシリコンモールドにはめます。
半円の平らな部分にUVレジン液を付けて残りの1つを乗せ、太陽光で硬化させます。
つなげたときにできるすき間もUVレジン液を少しずつ埋めて硬化させます。

7
7 / 10

怪我をしないよう注意しながら電動ドリルなどで穴を開けていきましょう。

8
8 / 10

穴にひもを通します。
今回は革ひもを使用しました♪

9
9 / 10

完成です♪

10
10 / 10

浴衣と帯の感じによって雰囲気が変わります。

このレシピのコツ

紫外線が強い季節はUVライトは要りませんが、冬場はUVライトを活用しましょう。
100均で「おゆまる」を手に入れスーパーボールで半円を作れば球体の型を作ることができます。
球体の中を空洞にするとUVレジン液の使用量が少なくて済ますが、きれいな丸を形成するのは意外と難しいです。
不器用さんは丸の中までしっかりとUVレジン液を流し込み硬化させたほうが失敗しません。

このレシピの生い立ち

オリジナルの帯留めが欲しいと思い、ハンドメイドしました♪

コメント

材料

材料一覧
UVレジン液
ダイソー
1本~
108円
ビースなどの飾り
自宅にあるもの
適量
0円
シリコンモールド
自宅にあるものもしくは100均など
1個
0円
ひも
自宅にあるものもしくは100均など
ウエストよりも長めに準備
0円
ボンド(必要な方)
自宅にあるものもしくは100均など
必要量
0円

道具

つまようじ
自宅にあるもの
やすり
自宅にあるものもしくは100均など
はさみ
自宅にあるもの
電動ドリルやピンバイスなど穴を開けるもの
自宅にあるものもしくはホームセンター

レベル

かんたん