レシピ投稿フォト投稿

カラーボックスをベンチ収納にリメイク♪

カラーボックスをベンチ収納にリメイク♪

壁掛け式のカラーボックスをキャスター付き収納ベンチにリメイクしました♪
どこのお家にも1つは眠っているカラーボックス、使い道に困ったらリメイクしましょう。

作り方

1
1 / 7

スポンジと薄めの板(ベニヤ板)をカラーボックスの座面のサイズにカットし重ねます。

2
2 / 7

布は座面よりも少し大きめにカットしマチを作ります。
布の上にスポンジ・薄めの板の順に重ねて取り付ける位置を決めます。

3
3 / 7

タッカーを使って板と布をつなげます。
布の端がほつれそうだと思ったら端を1㎝ほど織り込みタッカーで留めると良いです。

4
4 / 7

タッカーは多めに打ちましょう。
布はプレゼント包装のように織り込みタッカーで留めます。

5
5 / 7

カラーボックスの下面にキャスターを付けます。

6
6 / 7

取っ手があれば移動させるとき便利です。

7
7 / 7

タッカーで留めたクッションを乗せたら完成です♪

このレシピのコツ

コツはありませんが、わざわざ材料を調達するほどでもないので、
できるだけ自宅にある不要なものを活用しましょう。
例えばスポンジは捨てる予定だった座椅子を解体しました。
不要になった低反発枕でもいいと思います。
キャスターはホームセンターのバーゲンで手に入れました♪
タッカーはダイソー(現時点で324円)で手に入れることができますよ。

このレシピの生い立ち

16年放置している壁掛け式のカラーボックスの強度に不安を感じリメイクしようと思いました。

コメント

材料

材料一覧
カラーボックス
家にあるもの
1台
0円
キャスター(耐荷重を考慮しましょう)
ホームセンター
4個
864円
家にあるものもしくは手芸店
適量
0円
スポンジ
家にあるもの
適量
0円
ベニヤ板もしくは薄めの板
セリア
適量
216円
取っ手(必要な場合)
家にあるものもしくは100均
適量
0円

道具

プラスドライバーもしくは電動ドリル
家にあるもの
鉛筆
家にあるもの
メジャー
家にあるもの
布用はさみ
家にあるもの
はさみ
家にあるもの
タッカー
家にあるものもしくはホームセンターなど
ビス
家にあるものもしくはホームセンター

レベル

かんたん