レシピ投稿フォト投稿

カントリー調キーボックス

カントリー調キーボックス

細かいものを収納する小物入れが欲しかった‼エイジングという手法を覚えれば簡単にアンティーク風に仕上げることができます.

作り方

1
1 / 6

材料をサイズの通りにカットします。ホームセンターのカットサービスを利用します。その後サンドペーパーで丁寧に擦ります。

2
2 / 6

最初に全体を茶色に塗ります。乾いたら、白を塗ります。細かいところは小さ目の刷毛で塗ります。

3
3 / 6

金槌と釘で箱の形にします。怪我に注意しましょう!扉もつくります。

4
4 / 6

鉋で、板の角を削ります。キリで穴をあけたり、刃物で削ってキズを付けます。

5
5 / 6

扉に亀甲金網を、角材の枠にガンタッカーで止めつけます。

6
6 / 6

扉を蝶番で止めつけます。扉にとってを付けて完成です!

このレシピのコツ

材料のカットは、お店でやってくれるところもあります。組み立ての時には、L型定規をあてて、直角を保つようにしましょう!
フックなどの金具類は様々なデザインのものが販売されています。選ぶ際には、サイズに気を付けましょう。

このレシピの生い立ち

カントリー調の家具が、ホームセンターで売っている材料で作れます。シンプルなデザインなので、どんなタイプのお部屋にも馴染むところがいいです。エイジングという手法は、塗料をはがしたり、傷を付けたりして古さを演出します。

コメント

材料

材料一覧
ポプラ(182×15×90)
ケーヨーデイツー
1枚
1280円
べニヤ板(450×900×2.5)
ケーヨーデイツー
1枚
388円
角材(910×14×14)
ケーヨーデイツー
2本
256円
塗料(白)
100均
1個
塗料(茶)
100均
1個
亀甲金網
ホームセンター等
30cm
金具(蝶番・フック)
ホームセンター
6個
814円

道具

刷毛
ホームセンター等
金槌
ホームセンター等
ペンチ
ホームセンター等
ホームセンター等

レベル

むずかしい