レシピ投稿フォト投稿

【移動できる】アンティークな収納

【移動できる】アンティークな収納

ホームセンターにあった端材や廃材を利用してスーツケース風の収納を作ってみました♪

作り方

1
1 / 14

本体となる部分を作成します。
木材はホームセンターでカットしてもらえますが、柔らかめの木材なら自分でもカットが可能です。

2
2 / 14

広い場所で本体部分を合わせます。
側面には予め棚板を納める位置を印しておくと良いです。

3
3 / 14

まずは本体となる部分をビニールテープと木工用ボンドで固定します。

4
4 / 14

木工用ボンドが乾いたら釘打ちしましょう。
※廃材なので上部のような印がついています。制作には関係のない印です。

5
5 / 14

本体が完成しました。

6
6 / 14

棚板用の留め木を木工用ボンドと釘を使って取り付けます。

7
7 / 14

本体の背面に板を取り付けます。

8
8 / 14

本体や扉などにお好みの色を塗りましょう。

9
9 / 14

本体部分にキャスターを付けましょう。

10
10 / 14

扉になる部分をちょうばんで留めます。
お好みで飾りや取っ手も付けてください。

11
11 / 14

扉を固定する金具を付けます。扉部分に磁石を付けるのも良いですね。
うちのように赤ちゃんやペットがいたずらをする恐れがあるご家庭は上面に付けるのもおすすめです。

12
12 / 14

完成です。
お好みでステッカーを貼ったり絵を描いたりしましょう。

13
13 / 14

私はダイソーさんの電気ごてを使って文字を描きました。

14
14 / 14

今回はウッド調にしましたが、パステルカラーも可愛いと思います♪

このレシピのコツ

木材は正規で購入すると高くつきます。ホームセンターのDIYコーナーへ行くとDIYに失敗した廃材やカット時の端材などが格安(10円~)で手に入るので覗いてみてください。
計画と準備は大切ですが、私たち素人はどんなにがんばっても図面通りにはいきません。まずは本体部分のサイズを決めて組み立て、再度サイズを測ってからパーツ(扉や棚板)を後付けしていくと上手くいきますよ。
扉部分の木材は本体より薄くて軽い物にしましょう。

このレシピの生い立ち

スーツケース風の家具が欲しくて手作りしました♪

コメント

材料

材料一覧
本体になる木材
ホームセンターの端材コーナー
適量
0円
扉部分になる木材
ホームセンターの端材コーナー
1枚
198円
キャスター
ホームセンター
4個
376円
ちょうばん
ホームセンター
2個
198円
本体と扉を留める金具
100均など
1セット
108円
飾りやステッカーなど
100均など
適量
0円
取っ手(必要なら)
ホームセンターなど
1~2個
94円
塗料
100均など
適量
108円
棚板
ホームセンターの端材コーナー
適量
0円
棚板用の留め木
ホームセンターの端材コーナー
適量
0円

道具

ビニールテープ
100均など
電動ドリルかドライバー
家にあるものもしくはホームセンター
ビス(ネジや釘など)
ホームセンターなど
メジャーや定規など
家にあるもの
鉛筆
家にあるもの
筆など
家にあるもの
新聞やシートなど
家にあるもの

レベル

ふつう