レシピ投稿フォト投稿

ナチュラルテイストの和柄コースター

ナチュラルテイストの和柄コースター

コルクのコースターにハンダゴテを使って和柄を作ってみました♪
とても簡単なのに達成感があるハンドメイドです。

作り方

1
1 / 10

まずは絵柄を準備します。
ハンカチや陶器の柄を使用する場合は印刷すると良いです。
こちらは陶器をコピーしています。

2
2 / 10

白い紙にプリントした絵柄を裏向けてコースターの型をとります。
(器用な方はオリジナルの絵柄を描いてください。)

3
3 / 10

描いた型の中を鉛筆で塗りつぶします。端を綺麗に塗る必要はありません(チャコペーパーが自宅にある人は塗りつぶす必要はありません)。

4
4 / 10

コースターのコルクの上に塗りつぶした黒い部分を乗せ、上からボールペンなどでなぞります。
このタイミングでハンダゴテを熱しておきます。

5
5 / 10

絵柄がコルクのコースターに写りました。

6
6 / 10

ハンダゴテを使って絵柄をなぞっていきます。
(軍手を装着したほうが火傷しません。)

7
7 / 10

絵柄が描けました。
次は必要な個所を焦がして色を付けます。

8
8 / 10

ハンダゴテを少し倒して色鉛筆のように塗っていくと上手く色が付きます。

9
9 / 10

今回は2パターン作ってみました♪

10
10 / 10

完成です♪

このレシピのコツ

ハンダゴテはダイソーやホームセンターで手に入れることができます(購入当時315円でした)。
ハンダゴテはしっかりと熱してから使用しましょう。
とても熱くなるので火傷に注意して作業してください。軍手が自宅にある方は装着すると良いです。

このレシピの生い立ち

ウッドバーニングをずっとやってみたいと思っていましたが難しいだろうと思い挑戦していませんでした。
やってみるととても簡単で終始楽しく作業することができました♪

コメント

材料

材料一覧
コルクのコースター
セリア
1個~
108円
お手本になる絵柄
家にあるもので可
1枚~
0円

道具

鉛筆(2B以上)
家にあるものもしくは100均
ハンダゴテ
家にあるものもしくはダイソーかホームセンター
白い紙(ある人はチャコペーパー)
家にあるもの
軍手(あればなお良い)
家にあるもの
ボールペン(鉛筆でも可)
家にあるもの
延長コード(必要なら)
家にあるもの

レベル

かんたん