カッティングボードを使って一輪挿し♪ - Creon(クレオン)|DIY・暮らしのレシピが満載!
レシピ投稿フォト投稿

カッティングボードを使って一輪挿し♪

カッティングボードを使って一輪挿し♪

カッティングボードを活用して、一輪挿しを作ってみました♪

作り方

1
1 / 8

ペーパーナプキンをカッティングボードのサイズに合わせて切ります。
カッティングボードは必要なら色を塗っておきましょう。

2
2 / 8

カッティングボードの上にペーパーナプキンをのせて釘打ちします。

3
3 / 8

釘がカッティングボードの裏側に出てしまう場合は、ペンチでカットしておきましょう。

4
4 / 8

これはホースバンドを固定する釘です。
頭の部分でひっかけて固定するのですが、今回合うサイズが無かったので、UVレジン液と一緒に釘の頭を丸いシリコン型に入れて硬化させました。

5
5 / 8

プラスドライバーを使って画像のように固定します。
大型ホームセンターなら頭の広い釘も売っているはず、またこのホースバンドでなかったら基本的に行程4の作業は不要ですよ。

6
6 / 8

ホースバンドの金具をゆるめ、ビンの凹凸部分にひっかけて締め付けます。
万能ボンドを使って額縁を接着します。

7
7 / 8

飾りを付けていきます。
私は家にあった毛糸ボンボンと革ひもをボンドで接着させました。

8
8 / 8

完成です♪
金具がホースバンドなのでビンは取り外しが可能です。

このレシピのコツ

100均のカッティングボードは柔らかく加工しやすいので、簡単に作業ができます。
ホースバンドを使用します。
私は画像のものしか手に入れることができませんでしたが、もっと加工しやすいタイプが100均(セリア)やホームセンターに売っています。
私は作業途中に色付けしたくなり、カッティングボードを塗装しました。とてもやりにくかったので、はじめに塗装しておくことをおすすめします。

このレシピの生い立ち

自宅にあった100均のカッティングボードをインテリアに活かしたいと思い、作ってみました♪

コメント

材料

材料一覧
空きビン
家にあるもの
1本
0円
カッティングボード
家にあるものもしくは100均
1個
0円
額縁
家にあるものもしくは100均
1個
0円
ホースバンド
ホームセンター
1個
126円
ホースバンドを固定する釘
ホームセンター(セット売り)
1個
21円
釘(ごびょう)
家にあるものもしくは100均
4本
0円
ペーパーナプキン(端切れでも可)
家にあるものもしくは100均
1枚
0円
塗料(必要なら)
家にあるものもしくは100均
適量
0円
飾り(必要なら)
家にあるものもしくは100均
適量
0円

道具

木工用ボンド
家にあるものもしくは100均
万能ボンド
家にあるものもしくは100均
はさみ
家にあるものもしくは100均
ペンチ
家にあるものもしくは100均
プラスドライバー
家にあるものもしくは100均

レベル

かんたん