好きな柄で作る ふた付ポケットティッシュケース☆ - Creon(クレオン)|DIY・暮らしのレシピが満載!
レシピ投稿フォト投稿

好きな柄で作る ふた付ポケットティッシュケース☆

好きな柄で作る ふた付ポケットティッシュケース☆

やってみたらとっても簡単に作れるポケットティッシュケース♪ティッシュケース部分ともう一つポケットがあるので、予備のティッシュを入れたりハンカチを入れたり、バンソーコーなどの細々したものを入れたりと、バッグの中で大活躍してくれますよ^^

作り方

1
1 / 19

まず、画像のように切替の生地が真ん中になるように組み合わせて、3枚の生地を1枚に縫い合わせます。
以後、ふた部分になる生地を布A、切替部分を布B、本体部分を布Cとします。

2
2 / 19

縫い合わせたら縫い代をアイロンで割っておきます。
レースなどを付ける場合はここで付けておきましょう。

3
3 / 19

両端を1cmずつ3つ折りにしてミシンをかけます。

4
4 / 19

こんな感じ。ここがティッシュケースの口になります。

5
5 / 19

布Cを端から5cm、柄が見えるように畳み、アイロンで押さえます。

6
6 / 19

今度は生地をひっくり返して、9cm、柄が内側になるように畳みます。
同じくアイロンで押さえて下さいね。

7
7 / 19

次は布Aを5cm、柄が内側になるように畳んでアイロンで押さえます。

8
8 / 19

それを半分に畳んで、両端をマチ針で留めます。

9
9 / 19

畳んだ内部はこうなってます。

10
10 / 19

マチ針で留めた部分を縫い代1cmで縫います。

11
11 / 19

角は切り落としておくと、この後の仕上がりがキレイです。

12
12 / 19

ここでも縫い代はアイロンで割っておきましょう。

13
13 / 19

画像の↑の部分から表に返します。

14
14 / 19

普通に返すとこうなりますが…

15
15 / 19

画像の←の部分がティッシュケースの下側なので、表に返して形を整えて下さい。

16
16 / 19

返した状態です^^
全体の形を整えて、アイロンで仕上げたら完成です。

17
17 / 19

角もきちんと整えて下さいね。

18
18 / 19

内側です。
ポケットティッシュケースと、もう一つポケットが出来ました。

19
19 / 19

ふたを閉じるとこんな感じです。

このレシピのコツ

お好みでふたの部分にレースやタグを付けるとさらに可愛くなります♡その場合は、工程5で折り畳むより前にあらかじめ付けておいてくださいね。

このレシピの生い立ち

バッグの中がポーチでいっぱいになりすぎるのを避けたかったので、ティッシュケースと一体型のポーチを作りました♪コンパクトだけどとっても便利です^^

コメント

材料

材料一覧
メインの生地
23×15cmを2枚
切替の生地
18×15cmを1枚
お好みでタグやレースなど

道具

ミシン
アイロン
定規
チャコペン
マチ針

レベル

かんたん