簡単!可愛い!くるみボタンのマグネット - Creon(クレオン)|DIY・暮らしのレシピが満載!
レシピ投稿フォト投稿

簡単!可愛い!くるみボタンのマグネット

簡単!可愛い!くるみボタンのマグネット

ほとんどの材料がダイソーで揃っちゃう!おうちの冷蔵庫に、ホワイトボードに、簡単に作れてとっても可愛いマグネットはいかがですか?似た雰囲気のハギレを使って作ると、並べたときにとってもオシャレになります♪

作り方

1
1 / 14

くるみボタンキットはこの2つで対になっています。
以降、左を金具A、右を金具Bとします。

2
2 / 14

金具Bのフックの部分をペンチなどではさみながら丁寧に外します。
ここが一番難しいところかも?

3
3 / 14

あらかじめ、ハギレはキットに付いている型紙に合わせて円の形に切り取っておきます。(22mmのキットなら直径4.5cm程度です)
打ち具の受け皿の部分にハギレを裏側が上になるように置きます。

4
4 / 14

ハギレの上に金具Aをのせて、受け皿の中にぎゅっと押し込みます。

5
5 / 14

周りにはみ出している布を、金具Aの中に畳み込んで入れます。

6
6 / 14

その上にフックを外した金具Bをのせます。

7
7 / 14

打ち具のもう片方で金具Bを丁寧に押し込み、金具Aの中にはめ込みます。
生地が厚すぎるとはまらないので注意です。

8
8 / 14

こうなります。

9
9 / 14

受け皿から外します。
これでくるみボタンの部分が出来ました。

10
10 / 14

表にするとこんな感じ。

11
11 / 14

くるみボタンの内側に木工用ボンドを入れます。
少なすぎるとマグネットが固定できないので少し多めに。

12
12 / 14

マグネットを置き、ぎゅっと押し込んで固定します。
多少ボンドがはみ出ても、乾けば透明になるので大丈夫です。
内側までしっかり乾くように、一晩くらいそっと置いておきましょう。

13
13 / 14

ボンドが全部透明になっていればOK!
完成です^^

14
14 / 14

いろんな生地で作ると可愛いですね♡
ドットや花柄など、総柄の生地の方が作りやすいですよ。

このレシピのコツ

ハギレは厚すぎるとくるみボタンが作れないので、中厚までのものを選んでくださいね。
くるみボタンキットを購入する際は、必ず打ち具付きのものを購入してください。『補充用』と書かれているものには打ち具が付いていませんので要注意!!
大きなハギレがあれば、くるみボタンキットが22mmより大きなものでも作れます^^

このレシピの生い立ち

ついつい冷蔵庫にいろいろ貼ってしまうので、せめて可愛いマグネットで統一感を出してオシャレに出来ないかな~?と考えて、このマグネットを作ってみたら可愛い!しかも強力!!たくさん作って使っています^^

コメント

材料

材料一覧
くるみボタンキット(サイズ22mm)
ダイソー
作りたいだけ
ハギレ(直径4.5cm程度の円)
作りたいだけ
マグネット(直径20mm)
ダイソー
作りたいだけ
木工用ボンド

道具

ペンチ
ダイソー

レベル

かんたん