しっとりふんわりカステラ風〜♡カップケーキ - Creon(クレオン)|DIY・暮らしのレシピが満載!
レシピ投稿フォト投稿

しっとりふんわりカステラ風〜♡カップケーキ

しっとりふんわりカステラ風〜♡カップケーキ

しっとり♡ふんわり〜♪
卵1個でカステラっぽいカップケーキが出来ました^ ^
じっくり時間をかけてこんがり焼いた方がカステラらしくなりますが、水分が抜けてしまって硬くなるのでこんな感じになりました。
一晩寝かせたり、切り分けたりしなくても良いので即席カステラですね^^)♪
誰もが知っているあのカステラを期待しながら食べるとガッカリしますが、柔らかくもっちり少し甘いカステラ風カップケーキです。

作り方

1
1 / 9

●を湯煎にかけて蜂蜜を溶かし、そのまま温めておきます。

2
2 / 9

メレンゲを作ります。
卵白をハンドミキサーの低速で軽く溶きほぐしてから高速に切り換えて混ぜます。白っぽくモコモコ濃密になったらグラニュー糖を2回に分けて加えます。

3
3 / 9

角が立つ硬いメレンゲになったら低速で回してキメを調えます。

4
4 / 9

卵黄を加え、そのままハンドミキサーを使って低速で混ぜます。

5
5 / 9

強力粉を2回に分けてふるい入れ、●を加え、サラダ油を加え、その都度ハンドミキサーの低速で混ぜていきます。

6
6 / 9

ゴムベラで、ボウルの側面や底の生地をきれいにまとめるように混ぜます。

7
7 / 9

グラシン紙を敷いた型に生地を流し入れ、底をトントン叩いて空気を追い出します。表面の泡はゴムベラでなでると消えます。

8
8 / 9

オーブンを200度に予熱し、180度で8分くらい、150度に下げて17分くらい焼きます。
軽くストンと落として熱い空気を追い出し焼き縮みを防ぎます。

9
9 / 9

型が触れるくらいに冷めたらカップケーキを取り出し、タッパー等に入れ、フタをずらして置いて冷まします。

このレシピのコツ

卵黄、強力粉、●、サラダ油を加えてハンドミキサーで混ぜる時は、低速で、ボウルの周囲をぐるっと一周混ぜる感じで。

このレシピの生い立ち

薄力粉が無かったので、カステラが強力粉で作れると知り、簡単にマフィン型で作ってみました。

コメント

材料

強力粉
30g
○卵白
1個
○グラニュー糖
25g
卵黄
1個
●牛乳
30cc
●蜂蜜
10g
サラダ油
小さじ1

道具

ハンドミキサー
オーブン