レシピ投稿フォト投稿

あぁ食べたい♪チョコレートイヤリング

あぁ食べたい♪チョコレートイヤリング

高級スイーツをイメージしたイヤリングを作ってみました♪
下地に紙粘土を用いたので、プチプラに仕上がっています。

作り方

1
1 / 11

紙粘土を伸ばして型にはめ形成します。
中まで乾かなくても大丈夫ですが、ある程度乾燥させます。

2
2 / 11

飾りはパールなどのビーズを用いても良いですが、紙粘土でも作ることができます。
紙粘土が柔らかいうちに形成しTピンに通しておきます。

3
3 / 11

パステルをアルミカップの上でつまようじを使って削ります。
その上にUVレジン液を流し交ぜて、数回に分けて色を塗ります。

4
4 / 11

毎回、太陽光かUVライトでしっかりと硬化させます。
3度塗りくらいしましょう。

5
5 / 11

上の部分を塗るときは使用した型を土台にすると良いです。

6
6 / 11

柄を付けたい部分に同じ色(今回は茶色)のUVレジン液を塗ります。

7
7 / 11

アルミホイルに柄(今回はハート)にしたい色を作ります。
型につまようじを使って丸を2つ置きます。
筆の先で上からスーッとなぞるとハートになります。
太陽光などで硬化させましょう。

8
8 / 11

粘土で作っておいた飾りにも色を付けます。
硬化させるとき、Tピン部分を油粘土やスポンジに挿すと良いでしょう。

9
9 / 11

ピンバイスを使ってハートに穴を開け、パーツとつなげます。
つなげる際は赤い飾りとTピンにUVレジン液を塗って、太陽光で硬化させます。

10
10 / 11

パーツどうしのバランスをみてパールなどの飾りを付けて仕上げます。
最後にラジオペンチや小さめのハサミを使って、イヤリングパーツとつなげましょう。

11
11 / 11

完成です♪
美味しそうにできました!

このレシピのコツ

とても簡単です。
今回はネイルなどで用いられる技法に挑戦しました。
小さい丸2つを並べて、筆の先端でスーーーッと伸ばします。
柄を描くとき失敗したら、ふき取って行程6からやり直すことができます。

このレシピの生い立ち

美味しそうなチョコレートのイヤリングが欲しくてハンドメイドしました。

コメント

材料

材料一覧
紙粘土
家にあるものもしくは100均
適量
0円
UVレジン液
セリア
1本
108円
パステル(色付きUVレジン液でも可)
家にあるものもしくは100均
適量
0円
イヤリングセット
100均
1セット
108円
マルカン(セット売り)
100均もしくは家にあるもの
必要量
0円
ビースなどの飾り
家にあるものもしくは100均
適量
0円

道具

クッキー型
家にあるものもしくは100均
家にあるものもしくは100均
アルミカップ
家にあるものもしくは100均
ピンバイス
家にあるものもしくは100均
ラジオペンチ(小さいはさみでも可)
家にあるものもしくは100均
つまようじ
家にあるもの
油粘土やスポンジ(なくても可)
家にあるもの

レベル

かんたん