レシピ投稿フォト投稿

超簡単【羽子板風お正月飾り】

超簡単【羽子板風お正月飾り】

セリアのカッティングボードと家にあるものを使ってお正月飾りを作ってみました。
飾りは赤や白やゴールドなどの縁起のいい色を使うとお正月っぽくなります♪

作り方

1
1 / 5

カッティングボードに色を塗ります。
できれば裏面も縫り、二度塗りしたほうが出来栄えが良いです。

2
2 / 5

カッティングボードを乾かしている間に飾りにも色を塗っておきます。これは以前ダイソーにて手に入れた数字シールです。

3
3 / 5

こちらも以前作成し使っていなかったアイテムです。
左は石粉粘土を丸くしてレースの型を付けたあと、赤いUVレジンを流し込み太陽光で硬化させています。
(毬を表現しています。)
右は赤い毛糸で二重叶え結びをしています。

4
4 / 5

配置を考えてからも木工用ボンドで接着していきましょう。

5
5 / 5

完成です♪
お正月飾りが揃いました!

このレシピのコツ

とても簡単なのでコツはありません。
今回は赤い毛糸で縁起物の二重叶え結びを作っていますが、蝶々結びでもじゅうぶんかわいいです♪

このレシピの生い立ち

家にあるものを活用してお正月飾りを作りたいと思い作ってみました。

コメント

材料

材料一覧
カッティングボード
セリア
1個
108円
飾り(家にあるもので可)
家にあるもの
適量
0円
塗料(必要なら)
家にあるもの
適量
0円

道具

木工用ボンド
家にあるもの
家にあるもの
汚れても良い新聞や厚紙
家にあるもの
はさみ(必要なら)
家にあるもの

レベル

かんたん