レシピ投稿フォト投稿

シンプルで実用的【ソーラーライト】

シンプルで実用的【ソーラーライト】

家にあった瓶と100均グッズで電気代0円の照明を作成し、トイレの入り口に設置しました♪
トイレへ行くたびに廊下の照明を付ける必要がない!
エコで実用的な照明です。

作り方

1
1 / 13

必要な方は、はじめに瓶の蓋にペイントしておきます。
今回は上部と側面に緑→茶色の順でペイントし、ビンテージ風にします。

2
2 / 13

緑色の塗料か乾いたらタンポ(布の中に不要なストッキングなどをいれたポンポン)を使って蓋をトントンとたたき、色を付けていきます。

3
3 / 13

蓋の塗料を乾かしている間にソーラーライトを解体します。
今回は棒の部分は使用しません。次回以降のハンドメイドに活用します。

4
4 / 13

ソーラーライトにも同じようにペイントしますが、ソーラーパネルの部分に色を付けないよう注意しましょう。

5
5 / 13

瓶の蓋の上にソーラーライトを仮置きし、穴を開ける位置を油性ペンで下書きします。
電動ドリルかピンバイスで穴を開けてくり抜きましょう。

6
6 / 13

ラジオペンチやニッパーなどを使い、尖った部分を内側に少しずつ入れていきます。この時、ソーラーライトがはまるよう調節しましょう。

7
7 / 13

瓶の蓋にソーラーライトをはめ込み、万能ボンドで固定します。

8
8 / 13

瓶の蓋の両端に2つずつ穴を開けます。

9
9 / 13

裏側はこんな感じです。
キーホルダーなどに付いているチェーンを入れてつなげます。

10
10 / 13

ソーラーライトの部品を付け、瓶に蓋をしましょう。

11
11 / 13

最後に吊るす用のチェーンを付けますが、チェーンが長い場合はニッパーとラジオペンチで不要な部分をはずしましょう。

12
12 / 13

完成です♪
とてもシンプルですが即戦力になっています!

13
13 / 13

夜はこんな感じです。
瓶の縦線が白壁に反射して綺麗です♪

このレシピのコツ

電気ドリル(ピンバイス)を使用しますが、工程はとても簡単♪
怪我をしないように気を付けるのみです。

このレシピの生い立ち

トイレへ行くたびに廊下全体の電気を付けたり消したり。
電気代がもったいない気がしたので、太陽光を活用できる照明を作成しました。

コメント

材料

材料一覧
蓋付きの瓶(底が深めのもの)
家にあるものもしくは100均
1個
0円
お好みの塗料(必要なら)
ダイソー
適量
216円
ソーラーライト
ダイソー
1個
108円
キーホルダーなどに付いている小さなチェーン
家にあるものもしくは100均
2個
0円
万能ボンド
家にあるものもしくは100均
適量
0円
吊るす用のチェーン
セリア
1本
108円

道具

電気ドリルもしくはピンバイス
家にあるもの
家にあるもの
油性ペン
家にあるもの
タンポ(綿や布でもよい)
家にあるもの
ペンチ
家にあるもの
ニッパー
家にあるもの

レベル

かんたん