レシピ投稿フォト投稿

キャラメルグラノーラチョコケーキ。

キャラメルグラノーラチョコケーキ。

グラノーラをキャラメリゼしたサクサクのチョコケーキ。
ナッペが苦手な方でも簡単なデコレーションケーキです。

作り方

1

*下準備*
◯チョコスポンジ◯
*15cmの丸型に敷紙を敷いておく。
*薄力粉とココアを合わせてふるっておく。
*バターと牛乳を合わせて湯せんで溶かしておく。
*オーブンに予熱を入れておく。
*ムースフィルムを3枚つなぎ合わせ、直径15㎝の丸型を作っておく。
◯シロップ◯
*砂糖:水を1:2の割合で沸騰して冷ましたものを用意する。

2
2 / 20

全卵に上白糖を加えなじませたら、湯せんにかけて人肌程度に温める。

3
3 / 20

湯せんから外し、高速で白くもったりするまで一気に泡立てたら低速で1分間キメを整える。

4
4 / 20

ふるった薄力粉とココアパウダーを高めの位置から全体的に再度ふるい入れて切り混ぜる。

5
5 / 20

粉気が少し残るところで温めておいたバターと牛乳を入れ、粉気がなくなりツヤが出るまで切り混ぜる。

6
6 / 20

型に流し入れ空気抜きをし、電気オーブンで170度30分〜40分焼成。
※ご家庭で使われているオーブンによって焼成時間が異なります。上記を目安にして焼成してください。

7
7 / 20

焼けたらケーキクーラーに出して冷まし、生地が落ち着いたら厚さ1cmくらいにスライスする。
※その内2枚のみ使用。それ以外はラップで包み、チャック付きのビニル袋で冷凍保存が可能。

8
8 / 20

〇キャラメルグラノーラ〇
鍋に上白糖と水を入れ、キツネ色になるまで加熱する。
※この時道具を使って混ぜてしまうと結晶化されるので触らないようにしてください。鍋を回しながら均一に加熱します。
※焦げやすいので気持ち早めに火を止めてください。

9
9 / 20

フルーツグラノーラを加え木べらなどで均一に絡め、全体に絡んだらバターを加え混ぜる。

10
10 / 20

バットの上に出し、冷ます。

11
11 / 20

〇チョコクリーム〇
ボウルにチョコレートと牛乳を入れ、湯せんで溶かす。

12
12 / 20

①に生クリームを少しずつ加えながら、低速で混ぜる。

13
13 / 20

生クリームを全て入れたら、6分立てくらいに泡立てる。
※時間が経つとチョコレートが固まってくるのと泡立てすぎるとボソボソになりやすいので注意してください。

14
14 / 20

チョコクリームを1/5ほど取りサントノーレ口金をつけた絞り袋に入れ、残ったクリームを丸口金をつけた絞り袋に入れる。

15
15 / 20

〇仕上げ〇
15㎝のセルクルでパート・ア・ショコラをひと周り(5㎜内に)小さくくり抜き、ムースフィルムに①を1枚敷き込む。シロップを1/3打つ。

16
16 / 20

丸口金のチョコクリームを絞る。
※外側は隙間が出来ないように押し付けながら絞ってください。

17
17 / 20

丸口金のチョコクリームを絞る。
キャラメリゼしたフルーツグラノーラの1/3を全体に入れる。シロップを1/2打ったパート・ア・ショコラをシロップを打った面を下にして入れ、残りのシロップを打ち込み、チョコクリーム⇒キャラメルグラノーラを入れる。

18
18 / 20

スパテラで上から下へ一気にならしてキレイにする。

19
19 / 20

サントノーレ口金のチョコクリームをギザギザにツリーのように絞り、残ったキャラメルグラノーラを盛り付ける。

20
20 / 20

チョコレートと食用油を湯せんで溶かしデコレーションしたら出来上がり。
※ムースフィルムを剥がす時は冷凍庫に1〜2時間入れると側面がキレイにナッペされたような仕上がりになります。
※冷蔵庫で30分〜1時間くらい入れておくとチョコレートケーキに。冷凍庫から出したてを食べるとチョコアイスのような食感になります。

このレシピのコツ

その都度大切なポイントを書いています。

このレシピの生い立ち

デコレーションが苦手な方でも挑戦してもらえそうなケーキを考えました。

コメント

材料

〇チョコスポンジ〇卵
2個
上白糖
60g
薄力粉
50g
ココアパウダー
10g
バター(無塩)
20g
牛乳
10g
〇チョコクリーム〇チョコレート
90g
牛乳
30g
生クリーム
300ml
〇キャラメルグラノーラ〇フルーツグラノーラ
50g
上白糖
30
10cc
バター(無塩)
5g
〇仕上げ〇シロップ
30cc
チョコレート
10g
食用油
1g

レベル

かんたん