フードプロセッサーで混ぜて焼くだけの♪簡単スィートポテトケーキ - Creon(クレオン)|DIY・暮らしのレシピが満載!
レシピ投稿フォト投稿

フードプロセッサーで混ぜて焼くだけの♪簡単スィートポテトケーキ

フードプロセッサーで混ぜて焼くだけの♪簡単スィートポテトケーキ

知り合いから「さつま芋好きな子どもたちに、さつま芋を使った簡単なケーキを作りたい」と言われて作った、スィートポテトのケーキです。生地作りは、フードプロセッサーに全て入れ攪拌するだけで本当に簡単!後味にバターの風味が優しく残るのもお気に入りです。

作り方

1
1 / 6

さつま芋は皮を剥いてひと口大に切ります。さつまいもを耐熱容器に入れ、水適量(分量外)を加え 500Wのレンジで4分半くらい加熱し、竹串がスッと通るくらいまで柔らかくします。

2
2 / 6

フードプロセッサーに粗熱が取れたさつま芋と材料を全て加えます。

3
3 / 6

材料が滑らかになるまで、よく攪拌します(1分くらい)。

4
4 / 6

クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れ、台に数回落とします。

5
5 / 6

180℃に予熱したオーブンで35分くらい焼き、竹串を刺して生地がつかなければできあがり。

6
6 / 6

型ごとケーキクーラーにのせ粗熱が取れたら、型から出してラップで包み、冷蔵庫に一晩置きます。あれば、仕上げに粉糖をふって切り分けいただきます。

このレシピのコツ

フードプロセッサーで、生地が滑らかになるまで攪拌しました。

このレシピの生い立ち

娘の好きなスィートポテトを小さめのパウンド型を使った、スィートポテトケーキにしました。

コメント

材料

材料一覧
さつま芋(正味)
150g
1個
無塩バター
40g
きび砂糖
40g
薄力粉
大さじ1
バニラエッセンス
少々
ひとつまみ
(あれば飾り用)粉糖
適量

道具

包丁
まな板
フードプロセッサー
パウンド型(17×8cm)
クッキングシート
ゴムベラ
オーブン
計量はかり

レベル

かんたん