レシピ投稿フォト投稿

撮影用木の板背景を作ろう*

撮影用木の板背景を作ろう*

ハンドメイドで作成した商品がワンランクアップする木の板背景。木材の大きさやペンキなど簡単にチャレンジできるようにまとめてみました。

作り方

1
1 / 18

まずはGooDayで材料集め。今回はノコギリも釘も使いません★

2
2 / 18

GooDayで販売中の「桧B品10枚束」を1つ購入。販売していない場合は大きさは850×10×85mmくらいの木材を5枚と足用木材420×20×40mmを2枚。

3
3 / 18

ペンキは「キシラデコール油性」。カラーは「ウォルナット」。カラーはお好みで。油性なんで若干臭いあり。

4
4 / 18

ペンキはもう一つ「MILKPAINT」カラーは「ターコイズブルー」。天然由来ペイントで臭いがなく、マットな仕上がり★

5
5 / 18

木工用速乾ボンド1本。

6
6 / 18

まずは木材5枚を並べて大きさを確認。

7
7 / 18

足用木材に木工用速乾ボンドをぬりぬり。

8
8 / 18

おおよその位置でペタリと貼付。1時間ほど待ちます。(今回は2つ作成)

9
9 / 18

ペンキで塗ります。今回は「キシラデコール ウォルナット油性」を使って塗装します。

10
10 / 18

キシラデコールを塗布すると木目を活かした背景にすることができます。注意点は重ね塗りすること!今回は5回重ね塗りしています。

11
11 / 18

「MILKPAINT」は水性でこちらは1回でOK。マットな仕上がりでかわいい色合いです。でも木目は活かせません。

12
12 / 18

という感じで2枚完成しました。撮影してみると作品がワンランクアップすること間違いなしです★

13
13 / 18

造花でアレンジ。

14
14 / 18

造花でアレンジ。

15
15 / 18

造花と小物を合わせて。

16
16 / 18

小物とアクセサリー。

17
17 / 18

コットン生地&デニムでアレンジ。

18
18 / 18

直に置いてみて撮影。

このレシピのコツ

今回はアクセサリー向けの大きさで作成しています。ペンキの色や木材の大きさなど参考にして頂ければ幸いです。

このレシピの生い立ち

ハンドメイド作品の写真撮影をワンランクアップするために、背景を工夫しようと思い立ち作成に着手しました♪

コメント

材料

材料一覧
木板(850×10×85mm)
GooDay
5枚
500円
木工ボンド
GooDay
1本
100円
ペンキ(キシラデコール)
GooDay
0.7L
2000円
ペンキ(MILKPEINTターコイズブルー)
GooDay
200ml
790円
足用木材(420×20×40mm)
GooDay
2本
200円

レベル

かんたん