レシピ投稿フォト投稿

栗のパウンドケーキ

栗のパウンドケーキ

応用が利くパウンドケーキに渋皮煮をたっぷり入れた秋のスイーツ!栗意外にもサツマイモにしても、かぼちゃにしても◎栗を除けば、バニラパウンドケーキなのでフィリングなしでも美味しいです♬

作り方

1

下準備
*薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
*バターと卵は室温に戻しておく。
*パウンド型に敷紙を敷いておく。
*オーブンに余熱を入れておく。
*渋皮煮を縦に半分切ったものを5〜6つ用意し、その他は7mm角位の大きさに切っておく。

2
2 / 13

バターと砂糖Aをボウルに入れ、白っぽくなるまですり混ぜる。

3
3 / 13

卵黄を加え、よく混ぜる。

4
4 / 13

生クリームを2〜3回に分け加え、その都度よく混ぜる。

5
5 / 13

バニラオイルを加え、よく混ぜる。

6
6 / 13

栗の渋皮煮(7mm角に切ったもの)を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。

7
7 / 13

卵白と砂糖Bでメレンゲを作る。

8
8 / 13

⑥にふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら約1/3入れ、切り混ぜする。

9
9 / 13

粉っぽさが少し残るところで立て直した⑦のメレンゲを約1/3入れ、切り混ぜする。

10
10 / 13

マーブル状のところで残りの粉類を全てふるい入れ、切り混ぜする。

11
11 / 13

粉っぽさが残るところで立て直した残りのメレンゲを2回に分けて入れ、その都度切り混ぜし、型の中に入れ、空気抜きをする。
オーブンで180度40〜45分焼く。

12
12 / 13

温かい内にシロップを打ち込み、しっかり冷ます。

13
13 / 13

チョコレート、牛乳、水あめを湯せんで溶かし、12にかけ、半分に切った渋皮煮を飾り、完成。

このレシピのコツ

〜Point〜
材料を加えて混ぜていく際、その都度ゴムベラでボウルのお掃除をしながら、ムラなく混ぜ合わせるコト。
〜アレンジ〜
*薄力粉90g+抹茶10g+ベーキングパウダー小さじ1/2で和のパウンドケーキに。
*薄力粉85g+純ココア15g+ベーキングパウダー小さじ1/2でWチョコのパウンドケーキに。

このレシピの生い立ち

大量に頂いた生栗を渋皮煮にしたので、秋のスイーツに変身させてみました。渋皮煮が甘いので生地の砂糖を控えめにしましたが、応用が効きやすい定番のバニラパウンドケーキを考案してみました。

コメント

材料

バター(無塩)
100g
砂糖A
45g
卵黄
2個分
生クリーム
40cc
バニラオイルまたはバニラエッセンス
適量
栗の渋皮煮
60〜100g(お好みで)
卵白
2個分
砂糖B
35g
薄力粉
100g
ベーキングパウダー
小さじ1/2
シロップ
45cc
チョコレート(スイート)
30g
牛乳
15cc
水あめ
3g

道具

ボウル、ゴムベラ、ハンドミキサー、粉ふるい、パウンド型、クッキングシート