レシピ投稿フォト投稿

DIY☆カラーボックスの扉にリメイクシート

DIY☆カラーボックスの扉にリメイクシート

一度やってみたい〜♪ 壁紙を張り替えたりペンキを塗ったり。
でもそれはかなりハードルが高いので、まずはこの小さなスペースのリフォームをやってみました♪

作り方

1
1 / 9

シートを貼る部分を水拭きして乾かしておきます。

2
2 / 9

プラスドライバーでネジを外し、取っ手を取り外します。

3
3 / 9

取っ手を取り外すと、扉が閉じてしまった時に扉が開かなくなるので、扉の厚みの部分にマスキングテープを貼り付けておきます。

4
4 / 9

シートをカットします。(26.7cm×40.9cmを6枚)

5
5 / 9

扉に飾りのプレートがついてるので、くり抜いておきます。(10cm×10cm)

6
6 / 9

位置とサイズを確認し、マスキングテープで仮止めします。

7
7 / 9

剥離紙を少しずつ剥がしながら貼り付けていきます。
シートが貼れたら、取っ手の部分に目打ちを刺して穴を開け、ネジの大きさに穴を広げます。

8
8 / 9

取っ手を取り付けます。

9
9 / 9

出来上がりです♡

このレシピのコツ

シートにはたたみシワがありますが、剥離紙を少しずつ剥がしながら、空気を抜くようにタオルで押さえてシワを伸ばしながら貼り付けていきます。

このレシピの生い立ち

カラーボックスの扉の取っ手周りがかなり剥がれてて、前々から、ペンキを塗るかシートを貼るかしたいと思っていたので。

コメント

材料

リフォームシート
ベルメゾン
46cm×90cm 2枚
2376円

道具

プラスドライバー
目打ち
マスキングテープ