レシピ投稿 フォト投稿

旅気分♪電球で作る【気球オブジェ】

旅気分♪電球で作る【気球オブジェ】

100均で売っている電球で気球を作ります♪
細かい作業ですが出来上がったときの満足感は格別!友だちに見せたくなりますよ!
ぜひ作ってみてください。

作り方

1
1 / 12

電球をあぶら粘土に挿し気球の布になる部分にマニキュアを塗ります。
少しずつ塗っていきバランスを見ましょう。

2
2 / 12

3度塗りをするとこれくらいしっかりと色が付きます。
乾かしている間に他の作業をします。

3
3 / 12

ペットボトルキャップの面面と裏面に色を付けます。
2度塗りしたほうが綺麗です。
このあとボンドを付けるのでしっかりと乾かします。

4
4 / 12

鎖をお好みの長さにニッパーでカットしておきます。
短すぎると失敗したとき新たにやり直しが必要ですが長すぎるときは短く調整できるので気持ち長めにカットしておくと良いでしょう。

5
5 / 12

ラジオペンチなどを使って鎖の片方にマルカンを付けます。
工具がなくても指の力で付けることは可能です。

6
6 / 12

ペットボトルキャップに鎖を取り付けます。
このとき間違ってマルカンの方を付けないようにしましょう。
先にペットボトルキャップにボンドを付けてから鎖を置く感じです。

7
7 / 12

電球の上部分にボンドでボタンを付けます。私は鎖で吊るしたいのでボタンの穴部分にマルカンを通しましたが、吊るすのは糸やテグスでも素敵です。

8
8 / 12

気球に柄を付ける作業です。
電球に塗ったマニキュアがしっかりと乾いているのを確認してからスタンプを押していきます。

9
9 / 12

電球の先端に穴の開いた部品をボンドで付けていき乾かします。
穴の部分には後ほどマルカンを付けるのでマルカンが通るよう取り付ける場所を考えましょう。

10
10 / 12

行程9で取り付けた部品の穴にペットボトルキャップのマルカンを1つずつ取り付けます。

11
11 / 12

完成です。
中までボンドが乾くのに1日はかかると思います。

12
12 / 12

いくつか作って吊るしてみましょう♪

このレシピのコツ

特に難しい工程はありませんが細かい作業なので疲れます。
1つ1つ丁寧に行いましょう。
マニキュアは作業直前まで冷蔵庫で冷やしておくと乾きが早くなります。
家にあるマニキュアで十分ですが、ベースとなるマニキュアは途中で色が無くなってしなうと悲しい出来栄えになるので多めに残っているものを使用するか新しく用意しましょう。

このレシピの生い立ち

最近人気の電球アイテムが気球に似ているなと思い、作ってみました♪
画像後ろの気球にはポプリを入れました。
私はマニキュアを塗りましたが紙ナフキンをデコパージュしても素敵ですよ。

コメント

材料

材料一覧
電球
セリア
1個
108円
メインのマニキュア
セリア
1本
108円
装飾用のマニキュア
家にあるもの
数本
0円
おもちゃの鎖
家にあるもの
1本
0円
マルカン
セリア
4個
108円
穴の開いた部品
100均
4個
108円
ペットボトルキャップ
家にあるもの
1個
0円
裏面のみに穴があるボタン
家にあるもの
1個
0円

道具

ネイルスタンプ
家にあるもの
ボンド
家にあるもの
定規
家にあるもの
ニッパー(はさみでも可)
家にあるもの
ラジオペンチ(なくても可)
家にあるもの
あぶら粘土
適量

レベル

ふつう