レシピ投稿フォト投稿

プラバンで簡単♡オシャレな箸置き

プラバンで簡単♡オシャレな箸置き

大人も子供も夢中になるプラバン工作。少し手を加えると、よりオシャレなアイテムになるんです。今回はプラバンに動きをつけ、オシャレなお花の箸置きを作ってみましょう。

作り方

1
1 / 12

花の型紙を下に敷いて、お花2枚を書き写します。

2
2 / 12

はさみでカットします。

3
3 / 12

2枚とも紙やすりをかけます。

4
4 / 12

表面全体に満遍なくやすりをかけましょう。

5
5 / 12

トースターにアルミホイルを敷き、90~110度で焼きます。まずは花の1番下の土台になる花から焼きましょう。

6
6 / 12

焼きあがったら、花びらを少し曲げて形成します。※軍手をします。

7
7 / 12

次に、2枚目の花をトースターで焼きます。焼いたら即形成します。土台より気持ち曲げてください。

8
8 / 12

2つの花ができあがりました。

9
9 / 12

2枚目の花にビーズをのせるので、レジン液を少量垂らします。

10
10 / 12

ビーズを乗せてUVライトで硬化させます。

11
11 / 12

レジン液を少量塗り、土台のお花と接着させます。

12
12 / 12

硬化させたら完成です。

このレシピのコツ

形成の際は火傷に注意しましょう。お花の型紙を使うので、絵が描けなくても作れます。

このレシピの生い立ち

お花モチーフの立体プラバンを作った時、箸置きにも最適だと気づきました。色を塗らずやすりで削っただけでも、オシャレに仕上がりますよ。

コメント

材料

材料一覧
プラバン
ダイソー
1枚
100円
紙やすり
ダイソー
1枚
100円
ビーズやロンデルボール
ダイソー
1つ
100円
清原レジン液55g
amazon
1本
2678円

道具

ネイルブラシ
ダイソー
クッキングペーパー
家にあるもの
UVライト
家にあるもの
はさみ
家にあるもの
アルミホイル
家にあるもの

レベル

ふつう