懐かしのリリアンで作る!平編みミサンガ - Creon(クレオン)|DIY・暮らしのレシピが満載!
レシピ投稿フォト投稿

懐かしのリリアンで作る!平編みミサンガ

懐かしのリリアンで作る!平編みミサンガ

ママ懐かしのリリアン。レトロで可愛いですよね。ママなら小さい頃に遊んだ記憶があるのではないでしょうか?懐かしのリリアンもフレームパーツを使って編めば、おしゃれなミサンガになるんです!

作り方

1
1 / 17

リリアンコードをカットします。芯紐56cm✕2本、結び紐96cm✕2本、アジャスター紐12cmを用意。

2
2 / 17

まず、芯紐を中心で折り、フレームパーツに紐をくくりつけます。

3
3 / 17

結び紐も芯紐同様にパーツにくくりつけます。ここからは2本組で平編みを編んでいきます。

4
4 / 17

ピンクの左紐を芯の上にのせ、写真の様に輪を作ります。黄緑の右紐をピンクの輪の中へ通します。

5
5 / 17

左右の紐を引っ張ります。

6
6 / 17

次は、右紐から輪を作り、その輪の中へ左紐を通します。この時、左紐は芯の下を通ります。

7
7 / 17

写真のようになるように編みます。ここまでで1セット。

8
8 / 17

あとは、④~⑦を繰り返して6cm程編みます。

9
9 / 17

平編みの後は、三つ編みを6cm程度編みます。固結びをしたら、3cm下をはさみでカット。

10
10 / 17

パーツの反対側にも同様に平編みを行います。②~⑨を見ながら編んでください。

11
11 / 17

次は、平編みでアジャスターを作ります。

12
12 / 17

三つ編み部分を写真のように重ね、三つ編み2本を芯にして平編みをします。

13
13 / 17

1.5cm程度編んだら糸の処理をします。

14
14 / 17

片方の紐を写真の様に、輪を作る感じで折り曲げます。

15
15 / 17

もう片方の紐をその輪にグルグルと巻きつけます。ある程度巻きつけたら、輪の中へ余った紐を通して、◯印が付いている紐を→の方向へ引っ張ります。

16
16 / 17

糸端を布用接着剤で留めます。

17
17 / 17

完成!

このレシピのコツ

このレシピは、平編みという編み方をしています。基本的な編み方なので初心者向け。小学生でもできる編み方なので、親子で作ってみてくださいね。

このレシピの生い立ち

平編みでブレスレットをよく作ります。100均で変わった素材の糸を探していたところ、ダイソーでリリアンコードを発見(編み機も売っています)!リリアンコードでブレスレットを作ったら可愛いかもと思い、購入したのがきっかけです。

コメント

材料

材料一覧
結び紐:リリアンコード(黄緑)
ダイソー
96cm✕2
100円
結び紐:リリアンコード(ピンク)
ダイソー
96cm✕2
100円
芯紐:リリアンコード(ピンク)
ダイソー
56cm✕2
100円
アジャスター紐:リリアンコード
ダイソー
12cm
100円

道具

はさみ
家にあるもの
セロテープ
家にあるもの
工作板
家にあるもの

レベル

ふつう