レシピ投稿フォト投稿

材料ひとつ!ジャーマンワイヤーのピアス

材料ひとつ!ジャーマンワイヤーのピアス

ドイツ生まれの、太くてしっかりした固さのワイヤー”ジャーマンワイヤー”。ワイヤーの切り口が四角い形をした珍しいワイヤーを使って、シンプルなピアスを作ります。

作り方

1
1 / 6

使用するジャーマンワイヤーです。このように巻かれた状態でパッケージに入ってます。

2
2 / 6

爪ヤスリを使用して切り口を滑らかにやすります。ワイヤーをそのままピアスホールに刺すので、できるだけ丁寧にやすっておきましょう。

3
3 / 6

巻かれたワイヤーの1周分で、ピアス片耳分です。1周分ずつ二本カットしておきます。

4
4 / 6

平やっとこを使って、卷き癖をまっすぐに戻しておきます。

5
5 / 6

好きな形を作っていきます。今回は十字架の形にしていきますので、一筆書きの要領で平やっとこで曲げていきます。

6
6 / 6

ピアスキャッチを付けて完成です。オススメはシリコンタイプ。

このレシピのコツ

四角い形のワイヤーですので、平やっとこを使用する際は傷がつかないよう優しく扱いましょう。さらに、あまり何度も曲げ直さず、一度で形を決めた方が傷がつかず綺麗な仕上がりです。

このレシピの生い立ち

シンプルな形のピアスが欲しかったので、それだけで形になるようなしっかりしたワイヤーをつかってフープピアスを作ったのがはじまりです。いろんな形が作れてたのしいです。

コメント

材料

材料一覧
ジャーマンワイヤー スクエアブラス 20ゲージ
ハンズマン
1パック
980円
ピアスキャッチ
あるものでOK
2個

道具

やっとこ