玉コンニャクと竹輪の串焼き - Creon(クレオン)|DIY・暮らしのレシピが満載!
レシピ投稿フォト投稿

玉コンニャクと竹輪の串焼き

玉コンニャクと竹輪の串焼き

玉こんにゃくとちくわを組み合わせて串焼きにしてみました。見た目も面白いです。

作り方

1
1 / 7

材料を準備します。竹輪は、縦半分に切ります。(玉こんにゃくの数に合わせて、ちくわの長さを半分にしてもよいです)

2
2 / 7

水洗いした玉こんにゃくを乾煎りします。

3
3 / 7

照り煮用のたれを合わせます。(醤油、みりん、砂糖、酒、粉末だし)

4
4 / 7

ちくわと玉こんにゃくを写真のようにさします。フライパンにごま油を熱し、焼いていきます。

5
5 / 7

焼き色がついてきたら、3のたれを回し入れ全体に照りがつくように煮詰めます。

6
6 / 7

お皿に大葉を敷きます。

7
7 / 7

串焼きを盛り付ければ完成です。

このレシピのコツ

玉こんにゃくは乾煎りすると味がしみ込み易くなるので、省略しないで乾煎りした方がよいです。

このレシピの生い立ち

玉こんにゃくの照り煮を作ろうと思っていたのですが、ちくわがあったので組み合わせると面白いかもと思いました。

コメント

材料

材料一覧
玉こんにゃく
1袋(10~12個入り)
ちくわ
5~6本
しょうゆ
大さじ2
みりん
大さじ2
砂糖
大さじ1
日本酒
大さじ1
粉末かつおだし
小さじ1/2
大葉
飾り用(あれば)

道具

包丁
全て家庭用です。
まな板
フライパン
ボウル
ザル
大さじ
小さじ
菜箸

レベル

ふつう