レシピ投稿フォト投稿

ワイヤーアートで?!詰め替えボトルラベル

ワイヤーアートで?!詰め替えボトルラベル

ハンドソープのボトルに「ハンド」のワイヤーアートでラベル代わり!
文字ではなく、ワイヤーアートで表現してみてはいかがですか?
       

作り方

1
1 / 18

【下絵づくり】
ワイヤーで表現したい形を描きます。

2
2 / 18

【ワイヤーの長さを測定】
作業がしやすいように、あらかじめワイヤーの長さを決めておきます。メジャーで下絵に沿って測ります。写真では、約23cmでした。

3
3 / 18

【ワイヤーをカット】
測定した長さに5cmプラスしてワイヤーをニッパーで切ります。

4
4 / 18

【ワイヤーの端の処理】
カットした先でケガをしない様に先端を丸めます。
まずは、ペンチでワイヤーの先を挟みます。

5
5 / 18

次に、ペンチをくるりと回します。

6
6 / 18

最後まで回すと、写真のように丸くなります。

7
7 / 18

【形づくり】
下絵に沿って、ゆっくりとワイヤーを曲げていきます。

8
8 / 18

指先までくると、ペンチで挟みながら折り曲げます。

9
9 / 18

同じように残りの指も作っていきます。忠実に下絵通りに曲げるより、ざっくりとした感じで作っていく方がユニークな形になります。

10
10 / 18

最後までくると初めに作った丸みに通して1cmぐらい残してカットします。

11
11 / 18

カットした先端も初めに作った丸みと同様に丸めておきます。

12
12 / 18

【仕上げ】
20cmにカットしたひもを二つに折ります。

13
13 / 18

写真のように先を方結びします。

14
14 / 18

ワイヤーの中指の箇所に輪の部分を通します。

15
15 / 18

輪の中に片方のひもを通します。

16
16 / 18

15cmにカットしたリボンを丸めた箇所に通します。

17
17 / 18

リボン結びをして完成です。

18
18 / 18

【使用例】
詰め替えボトルに吊るします。

このレシピのコツ

下絵通りではなく、ざっくりとした感じにするとユニークな形が生まれます。

このレシピの生い立ち

キッチンで手を洗う時、食器用洗剤とよく間違えてしまうので分かりやすくそしてユニークにしようと考えました。

コメント

材料

材料一覧
ワイヤー
100均
約30cm
100円
ひも
自宅にあるもの
約20cm
リボン
自宅にあるもの
約15cm
コピー用紙
自宅にあるもの
1枚

道具

ニッパー
100均
ペンチ
100均
ペン
自宅にあるもの
メジャー
自宅にあるもの

レベル

かんたん