レシピ投稿フォト投稿

端材でプランターカバー男前DIY

端材でプランターカバー男前DIY

余ってしまったワンボイフォー材で、プランターカバーを男前にDIYしたのでレシピを掲載させていただきました。

参考にして頂けると嬉しいです!

作り方

1
1 / 17

余ったワンバイフォー材を108mm×89mmを4枚、89mm×89mmを1枚、のこぎりでカットします。

2
2 / 17

セリアの水性ニスで塗装します。(この塗装方法は別途ページで掲載予定)

3
3 / 17

塗装が乾けば、板の左側の切り口の方にだけワンバイフォー定規でビスの位置に印をつけます。

4
4 / 17

風車状に固定するため、まず二枚で90度の角度を作るようにスリムビスの25mmのビスを2個使用し固定します。

5
5 / 17

次に底板部分をはめ込み、その底板に沿うように側面をビスで固定していきます。

6
6 / 17

次は底板部分を固定します。ツーバイフォー定規でビス固定する位置に印をつけます。

7
7 / 17

側面の4面を全て固定します。

8
8 / 17

側面の底板部分をビスで固定すれば、大きな升のような形になります。

9
9 / 17

次にフェイクレザーを90mm×510mmのサイズにカットしましょう。

10
10 / 17

長い510mmの方を15mm折り、レザーを目打ちで縫うように穴を開けます。

11
11 / 17

step10で穴を開けたところを本返し縫いで縫い、ステッチを作りましょう。縫うのが苦手な人は接着剤で貼り付けても大丈夫です。

12
12 / 17

step11で出来上がったフェイクレザーを出来上がった木箱に、巻いてみて貼り合わせと正面がど真ん中に来るところに鉛筆で印をつけます。

13
13 / 17

印をつけたところの正面にあたる部分はポケット状にするために、写真のようにフェイクレザーの上の一辺には接着剤をつけないように、接着剤を木材部分、フェイクレザーにつけて接着します。

14
14 / 17

他の面の接着はフェイクレザーの端っこ部分、木材部分に接着剤をつけて接着します。

15
15 / 17

裏にあたる部分は、剥がれないように100均のアンティーク画鋲で固定しましょう。

16
16 / 17

好きなスタンプやステンシルをポンポンとアクリル絵の具で文字入れをします。

17
17 / 17

観葉植物を入れれば完成!
約直径89mm以内の植木鉢なら入ります。

このレシピのコツ

屋外で使用する際は、塗装方法を変えてください。油性塗料や屋外用塗料など木が腐らないようにしましょう。

コメント

道具

インパクトドライバー

レベル

ふつう