レシピ投稿フォト投稿

スイッチカバーが海外速度制限標識⁈

スイッチカバーが海外速度制限標識⁈

スイッチカバーを海外の速度制限標識風に100均リメイクしたので、ご紹介します。

作り方

1
1 / 8

スイッチカバー全体を紙やすり(80)で研磨します。

2
2 / 8

研磨した後、乾いたタオルまたはダスターで研磨した粉を取り除きつや消しブラックを塗装します。

3
3 / 8

塗装が乾いたら、スイッチカバーの形状の丸みを帯びたところを白く塗るため、その部分をマスキングテープで固定しましょう。

4
4 / 8

均等に隅っこ全体をポンポンスポンジでステンシルをするようにアクリル絵の具で塗装します。

5
5 / 8

乾く前にマスキングテープは剥がします。

6
6 / 8

アクリル絵の具の塗装が乾燥すれば、四隅が角張っていると思います。クリアファイルの端っこをアクリル絵の具で塗装した辺を合わせながら角を丸くステンシルします。

7
7 / 8

ちょうど真ん中に来るように、速度制限標識風なステンシルをします。

8
8 / 8

乾燥させて、スイッチカバーを交換すれば完成です!

このレシピのコツ

マスキングテープからの四隅をポンポンする場合曲がってしまっても、クリアファイルの端から伸びる直線をうまく使って調整してください!

コメント

材料

つや消しブラック(水性)
アクリル絵の具(ホワイト)
スイッチカバー
ステンシル(私物)
クリアファイルの端っこ
ポンポンスポンジ

レベル

ふつう