レシピ投稿フォト投稿

男前なアクセサリースタンドDIY

男前なアクセサリースタンドDIY

折りたたみ式アクセサリースタンドをDIYしてみましたのでご紹介します。

作り方

1
1 / 12

セリアのメッシュフレームを使用します。フレーム部分はセリアの水性ニスのメープルを塗ります。

2
2 / 12

水性ニスが乾けば、つや消しブラックを薄く塗ります。

3
3 / 12

メッシュ部分は筆に残ったブラックの塗料をポンポン叩くようにさりげなく少しだけ塗ります。これをもう1枚のメッシュフレームも同じようにしてください。

4
4 / 12

100均の角材はこちらの商品を使用します。

5
5 / 12

セリアの角材を220mmカットして、セリアの水性ニス「ダークウォールナット」を足場板風に塗ります。(足場板風な塗装方法はレシピあり)

6
6 / 12

乾燥すれば、メッシュフレームとstep5の角材を長さ25mmのスリムビスで固定します。

7
7 / 12

片側に合わせたのをくっつけるように置き、蝶番をつけましょう。

8
8 / 12

右側の足部分の片側の下に、取っ手の片側が動かせるようにビスで固定します。

9
9 / 12

固定部分はS字フックを使用します。step8でつけたビスの高さより10mm上、向かい側にS字フックを固定しましょう。

10
10 / 12

取り付ければ、飾りたい時だけ組み立てて取っ手の反対側の穴にS字フックを通せば固定出来ます。

11
11 / 12

これで完成です。
私はあまりアクセサリーを持ってないので、男前な物をS字フックをかけてみました!

12
12 / 12

応用編なディスプレイ
インダストリアルな飾り方もこんな感じで出来ます。
中側からS字フックで吊るすことによってカッコいい飾り方になります!

このレシピのコツ

S字フックだけではなく、ステンレスパンチなどでもいろいろ飾ってください(๑° ꒳ °๑)!

コメント

材料

水性ニス ダークウォールナット
スリムビス 25mm
メッシュフレーム 2枚
つや消しブラック(水性)
蝶番
取っ手
100均角材 2本
ネジ式フック
長さ30mmのアンティークビス

道具

インパクトドライバー
のこぎり

レベル

ふつう