レシピ投稿フォト投稿

ボロボロのカラーボックスを簡単リメイクで吊り戸棚に♪

ボロボロのカラーボックスを簡単リメイクで吊り戸棚に♪

お家に20年近くあったボロボロのカラーボックスを吊り戸棚にリメイクしました!

作り方

1
1 / 9

before写真です。20年くらい使っていてボロボロです。

2
2 / 9

まず、1度解体して背板を外してまた組み立て、サンダーをかけます。

3
3 / 9

背面の位置にL字金具を取り付けます。(上下4個ずつ)

4
4 / 9

ミッチャクロンをスプレーします。20分くらいで塗装可能になります。

5
5 / 9

外しておいた背板に、セリアのすのこを解体した時に出たあまりの木材を四角くボンドでつけて着色します。

6
6 / 9

インテリアネームプレートを真ん中にボンドでつけます。

7
7 / 9

カラーボックス用ダンボールに強力両面テープを貼ります。

8
8 / 9

6で作成した背板をダンボールに貼り付け、上から取手用の穴を開けます。

9
9 / 9

L字金具を壁面に止めて、周りもペイントすれば完成です!

このレシピのコツ

サンダーを使うときは、必ずマスクとできれば防護メガネもしてください。(古いもののため臭い粉が出ます)

このレシピの生い立ち

捨てる前に何か再利用できないかと考えて作って見ることにしました。

コメント

材料

材料一覧
アーチ型ハンドル
セリア
108円
インテリアネームプレート
セリア
1
108円
お好きな塗料
1
ミッチャクロン
1
L字金具
8
すのこ端材
セリア
数量
カラーボックス用ダンボール
セリア
4
108円
強力両面テープ
1

道具

サンダー
プラスドライバー

レベル

ふつう