レシピ投稿フォト投稿

裂き布でポットマット作り

裂き布でポットマット作り

使わなくなったリネンのクロスを裂いて、編んでポットマットとして再利用

作り方

1
1 / 15

生地の端に裁ちばさみで切り込みを入れます。

2
2 / 15

切り込みを入れたところから裂いていきます。

3
3 / 15

端に出た糸を取り除き、整えます。

4
4 / 15

裂いた生地の端を縫い合わせて繋ぎ、紐(一本の糸のように)状にします。

5
5 / 15

毛糸玉のような感じで巻いていきます。

6
6 / 15

くさり編みで15目作ります。

7
7 / 15

細編みで12段編みます。

8
8 / 15

周りを一周くるっととじ編みしたらマットの出来上がりです。

サイズ(私の場合)17×14

9
9 / 15

レザーのハギレでフック部分を作ります。
1cm幅 長さ13cm

10
10 / 15

レザーのハギレを半分に折り、付けたい角にセットします。

11
11 / 15

目打ちでカシメを付けたい部分に、穴を下まで一気に開けます。

12
12 / 15

上の穴から凸のカシメをさしこみます。

13
13 / 15

下の穴から凹のカシメをさしこみます。

14
14 / 15

カシメの凹凸を合わせてトンカチで叩きはめ込みます。

15
15 / 15

収納にも便利なフックも付いて出来上がりです。

このレシピのコツ

生地で細編みをするので指が痛くなりますが緩めに編むことで解消されるかと思います。

サイズはお好みで編みながら決めていただいて構わないと思います。
レザーのハギレをリボンなどに変えてもかわいくなるかと思います。

このレシピの生い立ち

不要になったリネンを再利用したくて、裂き布にして使ってみました。

コメント

材料

材料一覧
リネンのクロス(使わなくなった生地やクロスなど)
自宅にあったもの
適量
0円
レザーのハギレ
Can do
適量
108円
両面カシメ
手芸店
1組
108円

道具

裁ちばさみ
自宅にあるもの
かぎ針
自宅にあるもの(100円ショップでも買えます)
目打ち
自宅にあるもの
トンカチ
自宅にあるもの
縫い針
自宅にあるもの
縫い糸
自宅にあるもの
糸切りばさみ
自宅にあるもの

レベル

ふつう