レシピ投稿

ミニがま口

ミニがま口

500円玉3枚が入る、ミニがま口です。

作り方

1

がま口の口金にあわせて2つ型紙つくります。表生地用は約8ミリ程度の幅のでっぱりを作ります。

2

でっぱりのない方の型紙を使い、接着芯と中に貼るコーティングの生地をカットします。

3

表生地にアイロンで接着芯を貼り、表生地のでっぱりの部分を折り、それを抑えるようにコーティングの生地を貼ります。

4

口金の溝にボンドを入れ、紙ひもや先端の細いものでボンドを伸ばします。

5

ボンドをまんべんなく伸ばした口金の溝に、STEP4の生地を差し込みます。反対側も同じように差し込み付属の紙ひもも溝に入れます。

6

口金の両端の4か所をペンチで潰し固定をしたら、完成です。

このレシピのコツ

型紙の長さは、口金を全開に開いた長さより少し長めに切り、型紙を口金にあわせて調整していくと良いですよ。コーティングの生地に糊面があるものを準備すると作業が楽ですが、無い場合は両面テープを使っても良いです。

このレシピの生い立ち

100円ショプで売っているがま口の口金を使って、縫わないがま口を作ってみたかったため、作ってみました。

コメント

材料

材料一覧
がま口の金具
100円ショップ
1個
生地
余り布
接着芯
100円ショップ
表生地と同じ分量
コーティング生地
手芸店
表生地と同じ分量

道具

はさみ
ボンド
ペンチ
紙ひも等先端の細いもの