レシピ投稿フォト投稿

レンジで簡単!カスタード♪豆乳カスタードパイ

レンジで簡単!カスタード♪豆乳カスタードパイ

豆乳を使って、レンジで簡単に作ったカスタードクリームをパイにしました。冷凍パイシートを使ったパイなので、GWのおやつやこどもの日にも、みんなでわいわいいただくのも楽しいんじゃないかなと思って作った、おやつです♪

作り方

1
1 / 6

耐熱ボウルにコーンスターチ、グラニュー糖、豆乳を入れてよく混ぜ、ふんわりとラップをして500Wのレンジで2分半~3分くらい加熱します。

2
2 / 6

ラップを外し底からすくうように混ぜ、バターを加えてよく混ぜます。バターが溶けたら卵黄も加えてよく混ぜ合わせ、バニラエッセンスを加えて更に混ぜ、豆乳カスタードクリームのできあがり。

3
3 / 6

冷凍パイシートを常温において解凍します。パイシートを2枚づつ重ねて型で抜き2枚を一組として、上になる方のパイシートに余白を1cm空けて十字に切れ目を入れます。 下になるパイシートにはフォークでピケしておきます。

4
4 / 6

パイシートの下になる部分に 1.の豆乳カスタードを小さじ2のせ、もう1枚のパイシートをのせて蓋をし、パイシートの周囲をフォークの先で押さえて止めます。パイの上部にスライスアーモンドをのせ、豆乳(分量外)を塗ります。

5
5 / 6

天板にクッキングシートを敷いてパイを並べ、200℃に予熱したオーブンで15分くらい焼いてできあがり。

6

※型がなければ、四角などの好きな形で◎
※余ったパイシートは、ひねって、きび砂糖を振って同様に焼きました。

このレシピのコツ

豆乳カスタードクリームを作るときは、材料があたたかいうちに。材料を加えながら、手早く作りました。豆乳であっさり仕上げるので、バニラエッセンスで香り足すのがおススメです。アーモンドの風味もアクセントにしました。
豆乳カスタードは作りやすい量です。
冷凍パイシートにカスタードをあまり多くはさむとはみ出して扱いづらくなるので、小さじなどで様子を見ながらはさみました。

このレシピの生い立ち

常備している豆乳で作ったカスタードクリームを使って、パイを作ってみました。

コメント

材料

材料一覧
◎豆乳カスタードクリーム
作りやすい分量
豆乳
100cc
卵黄
1個
コーンスターチ
15g
グラニュー糖
25g
無塩バター
大さじ1
バニラエッセンス
少々
※冷凍パイシート
2枚
スライスアーモンド
適量

道具

耐熱ボウル
泡だて器
計量はかり
計量カップ
オーブン
包丁
(あれば)直径6.5cmセルクル

レベル

かんたん