レシピ投稿フォト投稿

吊り下げランタン風ランプ

吊り下げランタン風ランプ

プラスチックの牛乳瓶で作る吊り下げランタン風ライトです。細めのワイヤーで作るので、子どもでも簡単に成形出来ます。

牛乳瓶がプラスチックなので軽くて、マスキングテープでも飾れるのが特徴です♪

作り方

1
1 / 11

ツナ缶に目打ちで2カ所穴を開けます。

2
2 / 11

先程穴を開けたところにワイヤーを通し、ワイヤーの端をクルクル巻き付けます。(巻き終わりはケガする危険性があるので、必ず大人が仕上げてください)

3
3 / 11

マスキングテープの芯にワイヤ-をぐるっと1周巻き付け、少し余裕をもたせて反対側も同様に巻き付けます。そのまま残りのワイヤーをツナ缶の穴に通し、2と同様にして巻き付けていきます。

4
4 / 11

上部のワイヤーの余りををひねるようにして、引っかける部分を作ります。

5
5 / 11

ワイヤーのバランスを見ながら、お好みの形に成形します。

6
6 / 11

ツナ缶・ワイヤーをアクリル絵の具で色塗りしていきます。

7
7 / 11

絵の具が乾く間に、牛乳瓶などに転写シールを付けます。まずは、好みの転写シールを切り取ります。

8
8 / 11

転写シールの剥離シートをそ~っとはがします。

9
9 / 11

付属のヘラでこすりながら転写シートを付けます。(子どもにこする係、大人はシートを固定する係というように分担制にするとやりやすいです)

10

転写シールを貼った牛乳瓶の蓋とマスキングテープの芯をグル―ガンでくっつけます。

11
11 / 11

牛乳瓶の蓋をとり、中にライトを仕込んで完成です。

このレシピのコツ

・子どもと一緒に作れるように、ワイヤーをあえて曲げやすい細さのものにしました。もっと頑丈のものが良い方は、もっと太めのワイヤーで作って下さい☆
・絵の具を塗るときは、たっぷり目に塗るといい味が出ます。
・転写シートを貼るときは、子どもにヘラ係、大人はシートを固定する係と分担するとやりやすく仕上がりも綺麗になりやすいです。

このレシピの生い立ち

子どもと一緒に作れるインテリアはないかな?と思い、今はやりのツナ缶リメリクを転写シートを使ってやってみました。

プラスチックの牛乳瓶を使うことで子どもでも安心して任せることが出来て、親子で楽しいDIYタイムとなりました♪

コメント

材料

材料一覧
牛乳瓶
1
ワイヤー
DAISO
1
108円
アクリル絵の具
DAISO
1
108円
ツナ缶
ご自宅にあるもの
1
0円
マスキングテープ芯
ご自宅にあるもの
1
0円
転写シート
セリア
1
108円

道具

ハサミ
ご自宅にあるもの
ご自宅にあるもの
グル―ガン
セリア

レベル

かんたん