レシピ投稿

ケーキに敷くだけじゃもったいない!!レースペーパーでメッセージ付きラッピング

ケーキに敷くだけじゃもったいない!!レースペーパーでメッセージ付きラッピング

焼き菓子やケーキの下に敷いておかしを彩る脇役、レースペーパー。でもせっかく繊細で美しいレース模様、下敷きにするだけではもったいないと思いませんか?手作りのお菓子や小物のラッピングの主役として可愛く使ってあげましょう!

作り方

1

レースペーパーは、袋の口の幅と同じくらいの直径のものを選び、半分に折ります。 折ったレースペーパーを袋の口にかぶせ、重ねたまま穴あけパンチに通す。

2

両端に穴が空きます。

3

そこへお好きなリボンや麻ひも等を通し、リボン結び。完成です。このままでも十分可愛いですが、紙で出来たレースペーパーならではの使い方として、あらかじめ半分に折ったレースペーパーにメッセージを書いておくことも!気持ちのこもったラッピングになります。

このレシピのコツ

ポリ袋は、どちらかというと伸縮性のないものが好ましいです。パンチで穴をあけづらいため、OPPのようなシャリシャリとしたタイプがおすすめです。

このレシピの生い立ち

突然のお客様へのお手みやげとしてお菓子を焼いたものの・・・ラッピング用の袋がなく、困っていた時にふと目についたのがレースペーパーでした。メッセージも書けて一石二鳥の可愛いラッピング技です。

コメント

材料

材料一覧
レースペーパー
100均
1枚
108円
ポリ袋・OPP袋
100均
1枚
108円
お好きなリボンやひも等
おうちにあるもので
20cmほど

道具

穴あけパンチ