レシピ投稿フォト投稿

春めくラブリーなミニティッシュBOX

春めくラブリーなミニティッシュBOX

陽射しもなんとなく春めいてきました。
テーブルの上をちょっぴり華やかにするお花のミニティッシュBOXです。
駅前でついついもらってしまうティッシュも、お家の主役になれます(^^)

作り方

1
1 / 8

材料のお花を用意します

2
2 / 8

道具はグルーガンとハサミorペンチ、アクリルBOXを用意します

3
3 / 8

グルーで直接アクリルBOXに貼っていくので使うお花はペンチかハサミで根元からカットします

4
4 / 8

ガクと花びらが取れてしまうのでグルーで補強します

5
5 / 8

ティッシュが出る口に邪魔にならないようお花を貼り付けます

6
6 / 8

バランス良くお花を配置していきます。
蓋はこんな感じになります

7
7 / 8

側面の前と後ろにラベンダーをグルーで貼り付けます

8
8 / 8

ラブリーなミニティッシュBOX完成です

このレシピのコツ

BOXがアクリルのため丁寧にグルーをつけないと透けてしまうのが難点。小さなお花はグルーをつけすぎないように一枚の花びらだけグルーをつけ、浮いた感じに貼り付けます。
花の足元をそれぞれのお花で隠すように貼り付けると綺麗に仕上がります。

このレシピの生い立ち

ついつい駅前でもらってしまうティッシュが山ほど。
持ち歩いてもなかなか減りません。生協で見つけたアクリルBOX、お花で飾れば可愛いかもって思い作りました。
これなら味気ないティッシュも大活躍しそう。

コメント

Kasumisou
2月5日

どうしても生活感がでてしまうティシュボックスを華やかにできるのすごくいいですね😎

材料

小さなお花 (アーティフィシャルフラワー)
浅草橋 east side tokyo
4本
1円
アクリルのミニティッシュBOX
生協
300円

道具

グルーガン
ハサミ
ペンチ