レシピ投稿フォト投稿

手縫いでも簡単♡ふわふわ付襟ファー

手縫いでも簡単♡ふわふわ付襟ファー

取替え可能な付け襟があればいつものコートも新しい気分になっちゃう☆手縫いでも簡単に出来る方法を伝授します!!

作り方

1
1 / 22

りぼんはお好きな長さで2本カットしておきます(ここでは35cmづつに
しました)

2
2 / 22

裁断用の型紙を参考に

3
3 / 22

ファーの毛並みを確認し裏生地とファーを裁断します。

4
4 / 22

ファーは裏にマジックなどで型紙を書き写しカッターで2~3回なぞりながらカットしていきます。

5
5 / 22

ケバケバが出ずにカットできます。

6
6 / 22

ファー生地の端とリボンの端を中表に合わせてリボン留め位置に洗濯ばさみで止めます。(左右とも同じように)

7
7 / 22

リボンを縫い代部分に手縫いで仮止めします。

8
8 / 22

表から見たところ。左のリボンも同じように仮止めします。

9
9 / 22

リボンを重ねてピンまたは洗濯ばさみで留め、その上から中表になるよう裏地を重ねます。

10
10 / 22

空きどまりからぐるっと一周縫います。縫い始めと終わりは2~3針縫い返します。

11
11 / 22

ミシンの場合は、後で毛をそろえやすいように縫い目の長さは4mmが良いでしょう。

12
12 / 22

裏地が見えるくらいに意識して縫うとひっくり返したときにピッタリします。

13
13 / 22

手縫いの場合も開き口を残してぐるっと一周縫います。縫い始めと終わりは2~3針返し縫します。

14
14 / 22

角を4ヶ所とも縫い目ぎりぎりに切り落とします。

15
15 / 22

開き口からひっくり返します。

16
16 / 22

開き口の縫い代を倒し洗濯ばさみで止めます。

17
17 / 22

角も整えて

18
18 / 22

開き口をまつり縫いしていきます。

19
19 / 22

縫い終わりは玉を作りひと針縫ってもぐらせてから残りをカットします。

20
20 / 22

上側の毛並み(首周り側)を目打ちまたはシャーペンの先などで縫いこんだ毛先を出します。

21
21 / 22

中央から先端に斜めにカットすると整います。

22
22 / 22

もう片方のリボンを整えたら出来上がり。

このレシピのコツ

裁断前に毛並みが逆毛にならない様に確認します。コツはファーの裁断を裏面からカッターでカットするだけ!ケバケバに悩まされずに出来ちゃいます☆

このレシピの生い立ち

お洋服やさん時代のレシピを伝授いたします。

コメント

材料

材料一覧
ファー生地
着ぐるみ製作所で頂けるハギレ
20㎝×60㎝=1枚
0円
裏面用の生地
TOA商事
20㎝×60㎝=1枚
194円
ベロアリボン
キャンドゥ
1個
108円

道具

手縫いの場合は針
キャンドゥ
キャンドゥ
ミシン
おうちにある物
ミシン糸
ダイソー
下糸用ボビン
ダイソー
洗濯ばさみ
おうちにあるものまたはダイソー

レベル

かんたん