レシピ投稿フォト投稿

アイロン小物のディスプレイ収納

アイロン小物のディスプレイ収納

洋裁をする時のアイロン小物をディスプレイ収納にしました。少しでも広くアイロン台を使えるようにもなり快適になりました。

作り方

1
1 / 7

ハンドメイドメッセージの金具を外し、下地としてウォールナットを3度塗りします。

2
2 / 7

1を良く乾かしてから、粗く白ペンキを塗ります。

3
3 / 7

インテリアオブジェMを曲げて、定規を置きたいので長い部分をペンチでカットします。

4
4 / 7

3の切り端を好きな形に曲げます。
全体をコの字に曲げます。

5
5 / 7

フックなどを置いて、配置を確認します。
スペースの余裕も有ると、取り出しやすくなります。

6
6 / 7

革のハギレを1㎝×2.5㎝を二つ折りにして、4で曲げたインテリアオブジェMをビスで留めます。

7
7 / 7

使う時の導線を考えて、使いやすい高さにビス留めします。
上段から留めると作業しやすいです。

このレシピのコツ

良く使うものが何かをピックアップして、どのように置くと取り出しやすいかを考えると使いやすくなります。

このレシピの生い立ち

縫製工程で細かいプレスをするのに、ジャネット(袖馬)が必要だったり、邪魔だったり、、、。
限られたスペースで効率良く作業したくて考えました。

コメント

材料

材料一覧
ハンドメイド メッセージ
seria
インテリアフック
seria
インテリア ホースクランプ
seria
インテリア オブジェM
seria
1
空き瓶
家にある物で
1
革のハギレ
古くなったベルトをカット、seriaなどでも購入可能
1㎝×5㎝
ビス
家にある物で
8本〜
塗料
家にある物で
適量

道具

刷毛
家にある物
ペンチ
家にある物
マイナスドライバー
家にある物
電動ドライバー
家にある物

レベル

むずかしい