レシピ投稿フォト投稿

空き箱でハートフル♡バレンタインボード

空き箱でハートフル♡バレンタインボード

お使い物でいただく品物の入っていた空き箱は厚みがあり、カラーも様々。重い木の額よりも軽くて飾りやすいウエルカムボード用の枠にそのまま利用しました。小花の色を変えるとウエディング用にもなりますよ。

作り方

1
1 / 11

厚紙でハートの型紙を作り、メラミンスポンジに写します。

2
2 / 11

包丁か刃を長く出したカッターでハートに切り出します。箱の内側に合うサイズの3cm角の四角柱も縦横2本ずつ切り出します。

3
3 / 11

枠の角中は内側上部に角を1cmほど落とします。ハートも上部の角を丸く滑らかに削っておきます。少しラフでもお花で隠れますので気にしなくても良いです。

4
4 / 11

箱にピンクの貼れる布を貼り付けます。用意したスポンジをボンドで貼り付けます。

5
5 / 11

用意した造花を2〜3cmに切ります。ひと枝にたくさん花がついているものがお勧めです。ダイソーなら、紫陽花、小バラ、スターチス、かすみ草などで、白やグリーン、ベージュ系を選びます。

6
6 / 11

針金で穴を開けてボンドをつけながら、上下左右ほぼ同じように挿していきます。

7
7 / 11

ほぼ半分ほどスポンジを埋めたところです。

8
8 / 11

スポンジが隠れるまで少しずつ埋めていきます。毎日少しずつ贈る人のためにコツコツ挿していくのも楽しい作業です。

9
9 / 11

ダイソーのラッピングコーナーの針金付きミニバラを3cmにカットしてハートの縁に挿していきます。3束ほど使用しました。

10
10 / 11

小バラやホワイトのバラを挿せば、ウエディング用にもなります。今回はバレンタイン用なので中央に赤い小花を挿しました。

11
11 / 11

完成です。箱を小ぶりのものにすれば材料も少しでいいので、簡単に作れると思います。

このレシピのコツ

メラミンスポンジをきつめにしっかり箱に貼り付けます。お花を挿していくときは、針金で穴を開けてボンドをつけたところに挿します。

このレシピの生い立ち

綺麗な空き箱は捨てるのがもったいなくてついついためてしまいます。木製フレーム飾りは重たくて飾るにも壁にもお財布にも負担がかかるので、厚みのある紙箱で、リメイクしやすいフレームがわりに使ってみました。

コメント

材料

空き箱 厚手
ご自宅にあるもの
1個
フェイクフラワー(造花)
ダイソー
適宜
108円
工作用ボンド
ダイソー
1個
108円
メラミンスポンジ
ホームセンター
2個
300円
適宜
108円
貼れる布 ピンク
ダイソー
1枚
108円