レシピ投稿フォト投稿

艶やか☆手作り羽子板

艶やか☆手作り羽子板

ダイソーのお絵かき羽子板にちりめん風貼れる布を貼ってお正月用の羽子板を作りました。土台も貼り付けるだけです。飾りはつけ外しできるように考えました。

作り方

1
1 / 11

羽子板の袋についている台紙に型を鉛筆で写して、切り取ります。2㎜ほど小さく切り取っておきます。

2
2 / 11

貼れる布を方眼を生かして、12×20㎝切り取ります。ゆっくり剥離紙をはがしながら羽子板に貼ります。

3
3 / 11

カーブは切り込みを入れて引っ張りながら丁寧に貼ります。

4
4 / 11

角も端まで貼り、テープ面を付き合わせるように貼り、ハサミで角ギリギリ断ち切りにします。角に布が重ならないようにするためです。

5
5 / 11

柄の底にも布を貼ります。カーブの所ででた端切れを利用します。

6
6 / 11

和布に接着芯を貼り、型紙通りに切り抜き、さらに2mmほど横とカーブのところを小さくします。上は1cm折り返してボンドでつけます。

7
7 / 11

ポケットになるように横とカーブ・柄の部分にボンドをつけて
貼り付けます。

8
8 / 11

柄の裏にボンドをつけて紐をきつめに巻き付けていきます。ボンドが乾くまで紐の端を押さえておきましょう。

9
9 / 11

裏に型紙(商品の台紙)を貼り、紐で蝶結びをします。

10
10 / 11

ポケットになっているので熨斗封筒の水引飾りや和紙・つまみ細工などを挿しこんで完成です。

11
11 / 11

左の写真は「つまみ細工de和ストラップ」の作品と和紙を挿しこんだものです。作り方はそちらをご覧ください。

このレシピのコツ

引っ張り気味に布を貼ります。カーブは切り込みを入れます。角はきっちり貼りあわせて断ち切りにしても裏に両面テープが付いているのでとても綺麗に仕上がります。

このレシピの生い立ち

ちりめん風貼れる布はとても扱いやすく、お手軽に和風の細工物が出来ます。毎年違うデザインで楽しめるようにパーツはで来るだけ取り外し可能にしました。

コメント

材料

お絵かき羽子板
ダイソー
1個
108円
貼れる布ちりめん風
ダイソー
2枚
108円
和布
布の但馬屋 楽天市場
適宜
500円
水引
ダイソー
適宜
108円
打紐
手芸ナカムラ楽天市場
1m
324円
つまみ細工用ちりめん
布の但馬屋 楽天市場
適宜
1080円
ボンド
ダイソー
1本
108円