レシピ投稿フォト投稿

袴に合わせても♡大人モダン♡和柄のイヤリング

袴に合わせても♡大人モダン♡和柄のイヤリング

よくある和柄のアクセサリー。素敵なんだけれど、イマイチ私には似合わない…。では、こちらの”配色で魅せる”和柄のイヤリングはいかがでしょう。”和”のようで”和だけでない”。シンプルな服に似合います♪

作り方

1
1 / 15

アレンジパーツを利用し、型を取っていきます。まずは”大”を使って外枠を描きます。

2
2 / 15

その後”小”を重ね、さらに型取りします。もう一つも同じように描いていきます。

3
3 / 15

外側の空間にマジックで色を塗っていきます。

4
4 / 15

塗り終わったらカットします。

5
5 / 15

丸カンを2つ用意し、切れ目をしっかり合わせておきます。

6
6 / 15

粘着面を上にしたマスキングテープを貼り、アレンジパーツを乗せ、レジンを【丸カンひとつ分開けて】下から4分の3程度塗っていきます。)

7
7 / 15

そのまま、画用紙を置き、さらに丸カンの切れ目を角に合わせて置きます。

8
8 / 15

画用紙にレジンが浸透したら、UVランプ、もしくは太陽光にあてて硬化させます。

9
9 / 15

硬化したら、マステからゆっくと外し、裏面から楊枝を使って穴を開けておきます。

10
10 / 15

【こんなものもあります】
100均で売っている精密ハンドドリルを持っていると、丸カンを通す穴を簡単に開けることが出来ます。

11
11 / 15

裏面をレジンで薄く塗って硬化させます。(穴をふさがないようにご注意ください。)

12
12 / 15

マステや楊枝を利用し、イヤリングパーツを裏面につけていきます。(この時、穴の開いた方が下になります。)

13
13 / 15

接着剤でも大丈夫ですよ♡

14
14 / 15

イヤリングパーツが出来上がったら、丸カンを使ってアレンジパーツとつなぎます。

15
15 / 15

完成です♪

このレシピのコツ

今回は、画用紙を使って製作していきます。レジンを塗ると染みていきますが、その質感を活かしてレシピを作ったので、しっかりと浸透させてから次の工程に進みましょう。

このレシピの生い立ち

迫る年末年始。忙しいけれど、ファッションには手抜きはしたくない。そんな美意識が高い初心者さんに、今からトライできるレシピを考えました。材料はお馴染みの画用紙。これをアクセサリーにしてきます。出来た時の達成感は爽快です☆

コメント

材料

材料一覧
画用紙(赤)
セリア
1枚
108円
イヤリングパーツ
セリア
2個
108円
丸カン
セリア
4個
108円
アレンジパーツ(スクエア大・小)
セリア
各2個
108円
UVレジン
セリア
1本
108円

道具

ペンチ
家にあるもの
クリアファイル
家にあるもの
マスキングテープ
家にあるもの
黒マジック
家にあるもの