レシピ投稿フォト投稿

お湯&粘土で♡星空のノンホールピアス

お湯&粘土で♡星空のノンホールピアス

お湯でやわらかくなり、いろいろな形が作れる粘土。でも、多色遣いにするにはたくさん買わないと…。たくさん買わなくても色を付ける方法がありますよ♪このレシピを使って、冬の夜空をアクセサリーにしてみませんか?

作り方

1
1 / 12

カッターを使い、プラスチッククレヨンを削ります。(※クレヨンパウダーになります。)

2
2 / 12

耐熱容器に粘土を入れ、80℃以上の熱湯を注ぎます。柔らかくなったら竹串で取り出します。

3
3 / 12

今回は一本の半分を使うので、2つに分けておきます。

4
4 / 12

お湯に入れて、さらに半分に分け色を付けます。お湯に入れて柔らかくした粘土に、クレヨンパウダーを混ぜ練っていきます。お湯に入れて柔らかくしてまた練る、を繰り返します。

5
5 / 12

比較したところです。

6
6 / 12

お湯に入れて柔らかくし、青色をさらに2つに分け、厚さ5mm程度の円を作ります。

7
7 / 12

黒の粘土を柔らかくし、細い棒状の物を作り青の周りにつけます。その後、さらにお湯につけ柔らかくし【なじませる程度】に練り、もう一度成形します。

8
8 / 12

マニキュアで、カタカナのノを描きます。左右反対になるように描きます。(天の川のようになります)

9
9 / 12

バランスを見て、全体に塗ります。その後、透明マニキュアやレジンでコーティングするとより良くなります!

10
10 / 12

マニキュアを乾かしている間に、9ピンをカットします。星空のパーツと並べ、半分の長さでカットすると良いです。

11
11 / 12

乾いたらペンチを使い、9ピンを差し込みます。

12
12 / 12

9ピンの輪を開き、ノンホールピアスにつないだら完成です♪

このレシピのコツ

手順7で粘土同士の色を混ぜる時は「なじませる程度」にしましょう。夜空っぽく仕上がります♪

このレシピの生い立ち

気軽に何度でも形を作れる粘土。せっかくなら、もっと楽しい使い方を知りたい。そんな研究熱心なDIY初心者さんにも、楽しんでもらえるレシピを考えました。こちらの作品もクレヨンパウダ―(別レシピ”紅葉景色ピアス”他)を使用☆可能性が広がる使い方で楽しんでもらえたら嬉しいです♪

コメント

材料

材料一覧
お湯で柔らかくなる粘土
セリア
1本
108円
プラスチッククレヨン(黒・青)
家にあるもの(100均でも購入可) 
各1本
マニキュア(ラメゴールド)
セリア
1本
108円
ノンホールピアス
セリア
2個
108円
9ピン
ダイソー
2本
108円
熱湯(80℃以上)
家にあるもの
適量

道具

耐熱容器
家にあるもの
カッター
家にあるもの
ペンチ
家にあるもの
竹串
家にあるもの